小田原版 掲載号:2018年11月10日号
  • LINE
  • はてぶ

「竹の小径」をお手入れ ワークショップで竹垣改修

社会

協力して竹垣をつなぐ参加者
協力して竹垣をつなぐ参加者
 市内板橋にある「竹の小径」で10月27日、竹垣の改修作業が行われた。NPO法人小田原まちづくり応援団の主催、小田原箱根商工会議所が協力するワークショップ。

 同所は松永記念館、香林寺から旧山月、旧古稀庵をつなぐ細い道で、北側に青々とした竹林が茂り散策コースとしても人気のスポット。6年前に設置した竹垣は色あせや破損が進んでいた。

 参加者はこれまで2回の作業で、約50本の竹から200本以上の棒を切り分けたり節を取り除いたり、準備を進めてきた。

 この日は、地元の第59区、第60区、第61区の自治会の住民やまちづくり応援団、市、商議所の職員ら約30人が参加。長崎造園(荻窪)の長崎務氏の指導を受けながら支柱に竹の板を設置して、夕方には新しい竹垣がつながった。

小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小田原で先行上映会

映画「二宮金次郎」

小田原で先行上映会

1月6日 舞台挨拶も

1月6日~1月6日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク