(PR)

引き継ぐ子世代に聞いてほしい 無料セミナー 2次相続と空家の問題今から備える理由とは

掲載号:2018年11月24日号

  • LINE
  • hatena

 相続税の改正による課税対象者の増加で「我が家に相続税はかかる?」「一般家庭でも対策は必要か?」など、相続や財産の多くを占める不動産の相談が依然として多いというが、意外と知られていないのが「2次相続」。

 へーベルハウスの旭化成ホームズ(株)では、この問題を中心に無料セミナーを開催する。「親御さんから相続を受ける世代の方々から『先に知っていればよかった』との声も多いです」と話す同社。当日は次のようなことを学ぶことができる。

・2次相続とは何か。また注意しなければいけない点や問題となる理由は

・なぜ初回の相続時に、2次相続まで考える必要があるのか

・小規模宅地の特例(宅地の評価額を最大8割減額できる)が使えるか

・「相次相続控除」とは。またこの控除を受けられる人や期間など、条件は何か

空家対策も分かりやすく

 また「空家等対策の推進に関する特別措置法」が完全実施され「実家が空家のまま…」などという人は検討が必要そう。最新の税制を踏まえ、相続や空家の対策も、実例を交えながら分かりやすく解説する。役立つ情報が満載なのでぜひ参加を。

■日時/平成30年12月9日(日) 午前10時〜正午

■会場/市民交流センターUMECO(うめこ) 小田原駅東口徒歩2分

■参加無料、予約制(電話で申込みを)

■申込み・問合せ/旭化成ホームズ・西湘支店

【フリーダイヤル】0120・956・665(受付・午前9時〜午後6時、火曜日・水曜日休み)

※参加者にはクオカード1000円分を進呈(1家族につき1回限り)

※希望者には個別相談有り(併せて予約を)

旭化成ホームズ㈱西湘支店

神奈川県平塚市宝町3-1 平塚MNビル8F

TEL:0120-956-665
TEL:0463-25-5250

http://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/index.html/

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のピックアップ(PR)最新6

シニアの就業を積極支援

11の企業や団体が参加

シニアの就業を積極支援

2月14日(月)にお仕事説明と相談会

1月29日号

農に親しみ、地域振興めざす

パルシステム神奈川

農に親しみ、地域振興めざす

体験や交流テーマに小田原市内で取り組みを継続

1月29日号

青空から降り注ぐ「しだれ梅」

一見の価値あり

青空から降り注ぐ「しだれ梅」

曹洞宗龍珠山 瑞雲寺【小田原市上曽我902】

1月29日号

初乗運賃740円→600円に

タクシー小田原交通圏

初乗運賃740円→600円に

 初乗距離は短縮、2月1日から

1月29日号

特製ナルゲンボトルいかが

特製ナルゲンボトルいかが

自治会や企業の記念品に

1月22日号

「確定申告」プロが代行

必要書類の郵送で完了

「確定申告」プロが代行

今回限定の無料相談(30分)有り

1月15日号

あっとほーむデスク

  • 1月29日0:00更新

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook