マイナンバーカード 申請を出張サポート 市、「コンビニ交付」開始控え

社会

掲載号:2018年12月22日号

  • LINE
  • hatena

 住民票や印鑑登録証明書などがコンビニのマルチコピー機で受け取れる、小田原市の「コンビニ交付サービス」が来年1月15日(火)から始まる。

 サービスの利用にはマイナンバーカードが必用。市戸籍住民課ではカードの普及率を高めようと、7月から出張申請サポートを実施。市職員が、顔写真の撮影やWEB申請完了までのパソコン操作などを行っている。サポートの申し込みは5人〜10人程度の申請希望者を集め、希望日の10日前までに「出張申請サポート申請書」と「申請希望者リスト」を市窓口に持参または郵送する。問い合わせは同課【電話】0465・33・1384へ。

 市内の同カード交付率は15・02%(11月末現在)。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

まちかどにおひなさま

まちかどにおひなさま 文化

ピアノカフェ伊勢治に展示

2月27日号

ヴェネチアン・グラスが映す栄光ーペストを乗り越えた先にー

【Web限定記事】企画展

ヴェネチアン・グラスが映す栄光ーペストを乗り越えた先にー 文化

箱根ガラスの森美術館で4月18日まで

2月27日号

一般会計は87億円

湯河原町新年度予算案

一般会計は87億円 政治

前年度比で12億円減

2月27日号

バットマンを日本初 舞台化

バットマンを日本初 舞台化 文化

NINJA館で番組収録

2月27日号

子育てとSDGsを学ぶ

真鶴町道草書店

子育てとSDGsを学ぶ 社会

地域の母親らと企画

2月27日号

アロマを体験

アロマを体験 文化

たかすけ自動車で

2月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク