小田原版 掲載号:2019年1月1日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

変革の波を乗りこなす 株式会社古川

 今年で創業108年を迎える(株)古川(古川剛士社長)。ガス事業を営む会社としてのイメージが強いだけに、その原点が海産物問屋だったと聞けば驚く人も少なくないかもしれない。

 だが、ガス事業にたどり着いた変遷をみると、「なるほど」と腑に落ちる。図式にまとめると、こういうことだ。

 「魚の保存→冷蔵→氷が必要→製氷→ガスが必要→ガス事業」

 続きもある。時代とともに環境保全の重要性が高まると、メガソーラー発電などにも着手。エネルギーの効率化に知恵を絞った結果、行き着いたのは3年前から参入した住宅事業だ。これは、エネルギーを「人間の暮らしに欠かせないもの」という視点で捉えた時、「家」もまた生活に欠かせないものと考えたから。「経済的な暮らしを提案するには家全体を手掛ければ良い」。シンプルだが、実に理にかなったものだ。

 明治、大正、昭和、平成を駆け抜け、また新たな時代を迎える。今後も必ずや直面するであろう社会環境の変化に、どのように応じていくのか。ハッキリとしていることは、いつの時代も「暮らしのパートナー」として、市民の生活に寄り添っていくことだろう。

株式会社古川

小田原市寿町1-2-32

TEL:0465-34-9101

http://www.kk-furukawa.co.jp/

小田原版のピックアップ(PR)最新6件

〜新しい小田原へ〜

再び20万人都市を目指します!

http://ookawayutaka.jp/

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

連休は映画『金次郎』

読プレ

連休は映画『金次郎』

市民会館5月3日・5日

5月3日~8月10日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月20日号

お問い合わせ

外部リンク