小田原版 掲載号:2019年1月19日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

残置物の処理、建物解体も 「空き家、片付けます」 地元のプロ業者が丸ごとすっきり (株)ベインズ

 少子高齢化とともに県西エリアでも年々増え続けている「空き家」。

 空き家の相続者には固定資産税の負担だけでなく、倒壊や火災のリスク、近隣の住環境への影響等も悩みのタネ。「でも、どう処分したらいいか分からない…」と、しかたなく放置している人も多い。

 そんな空き家問題を数多く解決しているのが地元業者、(株)ベインズ(市内永塚)。廃棄物処分業をはじめとする各種免許・資格を所有。自社に産業廃棄物の中間処理施設も備え、適正処理を証明するマニュフェストも発行している。

 「残置物の片付け」から「建物解体」「廃棄物処分」まで親切・丁寧に対応。更地にして売却したり、解体せずにリフォームして貸家にしたりと、資産活用もサポートしている。見積り・相談は無料。「基本的なことからお気軽にご相談ください」と同社長島さん。年度末は混み合ってくるので、早めに問い合わせを。

株式会社ベインズ

小田原市永塚99

TEL:090-7804-9552

http://veins.jp

小田原版のピックアップ(PR)最新6件

VWティグアンが月々2万円台

もうすぐ、元号も自分も変わる

VWティグアンが月々2万円台

4月20日号

4月から新体制で診療「休診日は祝日のみ」に

糖尿病内科・消化器内科・一般内科 医療レポートシリーズ【6】

4月から新体制で診療「休診日は祝日のみ」に

4月20日号

郷土の”いだてん”

秦野でのまち歩き楽しんで

VWゴルフに月々1万円台で乗れる

新しい元号で新しいライフスタイル

VWゴルフに月々1万円台で乗れる

4月13日号

桜切るバカ

先生おしえて【6】

桜切るバカ

4月13日号

〜新しい小田原へ〜

再び20万人都市を目指します!

http://ookawayutaka.jp/

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

連休は映画『金次郎』

読プレ

連休は映画『金次郎』

市民会館5月3日・5日

5月3日~8月10日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月20日号

お問い合わせ

外部リンク