30年の歴史祝う かもめの家が記念式典

社会

掲載号:2019年2月16日号

  • LINE
  • hatena
あいさつする安藤理事長
あいさつする安藤理事長

 障害者作業所などを運営、活動支援を行っているNPO法人地域活動ホームかもめの家(安藤豊子理事長)が開所30周年を迎え、2月9日に風祭の鈴の音ホールで記念式典を開いた。

 かもめの家は、市内板橋や小八幡、堀之内で障害者に働く場を提供。名入れタオルの製作やクッキーなどの菓子の製造、生きがいふれあいセンターいそしぎ(酒匂)での喫茶経営などを行っている。

 式典では安藤理事長が「30年の時代の変化のなかで障害がある人の過ごしやすい社会になることを願ってきた」とあいさつ。長年ホームを支えてきた小田原白梅ライオンズクラブや(有)みねや、(有)杉崎モータースなど3社4団体に感謝状が贈られ、さらに職員5人に永年勤続表彰が行われた。

 式典の最後には所員による手話ソングと東京五輪音頭が披露され、訪れた約100人が拍手を送った。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

豊かな香りと色を堪能

豊かな香りと色を堪能 文化

フラワーガーデンで秋バラ

10月23日号

悔しさ少し、全日本準優勝

安藤雄哉・高橋光ペア

悔しさ少し、全日本準優勝 スポーツ

ジュニアテニス選手権

10月23日号

ケーキショーで銀賞

ケーキショーで銀賞 文化

樫の樹の桐村美咲さん

10月23日号

夢を乗せた風船飛来

夢を乗せた風船飛来 文化

三重県の幼稚園から

10月23日号

ユニークタオル東京で展示

南足柄出身瀧澤さんら

ユニークタオル東京で展示 文化

丸めてちょんまげに

10月23日号

27日から文芸展

27日から文芸展 文化

三の丸ホールで

10月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

自然の色彩偶然性を表現

自然の色彩偶然性を表現

NEW新九郎で「高木彩展」

10月20日~11月1日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook