小田原市予算案 一般会計673億円 事業の優先順位の厳格化も

政治

掲載号:2019年2月23日号

  • LINE
  • hatena

 小田原市は2月12日、2019年度当初予算案を発表した。一般会計は前年度から9億円減の673億円。特別会計と企業会計を含む全体予算規模は1572億6505万円で前年度を5億5029万円上回った。

 厳しい財政状況の中、予算編成では市総合計画「おだわらTRYプラン」第3次実施計画の着実な実施の必要性を掲げ、事業の厳格な優先順位付けや、歳入の最大限の確保に取り組む考えを示した。

 歳入では景気の回復基調から、市民税全体で前年度比0・44%増の326億5400万円とした。財政調整基金は前年度2億円増の19億9000万円を繰り入れる。歳出は、増加傾向の扶助費等の義務的経費が330億円超で全体の約半分を占める。

 新規事業は「早川臨時観光案内所開設事業費」と、小田原城正規登城ルート近くに設ける施設に関する「回遊促進施設整備事業費」に1325万円など。(※本文中、1万円未満切り捨て)

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

個性武器に世界へ挑戦

下曽我在住青木友哉さん

個性武器に世界へ挑戦 文化

バレエ ローザンヌ出場へ

1月16日号

「今は我慢の時」

地域飲食店

「今は我慢の時」 経済

時短期間始まる

1月16日号

「ヒサと共に」

湘南ベルマーレフットサル

「ヒサと共に」 スポーツ

きょう久光選手追悼試合

1月9日号

ワクチン接種 体制整備へ

小田原市

ワクチン接種 体制整備へ 社会

新型コロナ対応で補正予算

1月9日号

市長・町長が語る未来

小田原・箱根・真鶴・湯河原

市長・町長が語る未来 政治

新春座談会「新しい時代、これからの地域」

1月1日号

「悔いなき走りを」声援胸に

「悔いなき走りを」声援胸に スポーツ

箱根駅伝、見守る人の思い

1月1日号

小田原歯科医師会 記念講演会

教育評論家の尾木直樹(尾木ママ)氏、作家の鎌田實氏による講演会を開催します。

http://odawarashika100.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

木彫作品30点を展示

NEW新九郎

木彫作品30点を展示

1月24日まで倉橋元治展

1月13日~1月24日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク