小田原・箱根・湯河原・真鶴版 エリアトップへ

2019年2月の記事一覧

  • 一般会計673億円

    小田原市予算案

    一般会計673億円 政治

    事業の優先順位の厳格化も

     小田原市は2月12日、2019年度当初予算案を発表した。一般会計は前年度から9億円減の673億円。特別会計と企業会計を含む全体予算規模は1572億6505万円...(続きを読む)

    2月23日号

  • 甚川 浩志さん

    小田原市観光協会の「風魔一党指南役」を務める

    甚川 浩志さん

    東京都在住 49歳

    和の神髄は忍術にあり ○…「本当の忍者は地味で汚い。だけど哲学があり日本文化の神髄がつまっている」。忍者体験を求める人たち...(続きを読む)

    2月23日号

  • ダンスで障害越える

    ダンスで障害越える 文化

     「スクランブル・ダンスプロジェクト」が3月9日(土)、小田原市民会館で開催される。午前11時〜午後0時半。 ダンスを通じて健常者と障害...(続きを読む)

    2月23日号

  • 新年会

    新年会 経済

    ◆小田原市商店街連合会 小田原お堀端万葉の湯で2月5日、新春懇親会を開催した。丸田茂晴会長は「商店街にとって変化の大きい、過酷な30年だ...(続きを読む)

    2月23日号

  • 昨年を上回る5位入賞

    昨年を上回る5位入賞 スポーツ

    樽木選手が区間2位の快走

     「第73回市町村対抗かながわ駅伝競走大会」が2月10日、秦野市カルチャーパークから県立相模湖公園(参加30チーム・7区間51・5Km)で開催された。...(続きを読む)

    2月16日号

  • ゴルフとポロ「世界一の小型車」

    フォルクスワーゲン

    ゴルフとポロ「世界一の小型車」

    IT業界も国産車も、たどり着けない完成度とは

     世界販売台数が3年連続で首位のフォルクスワーゲングループ。2018年は2位のルノー日産三菱アライアンスに8万台近い差をつけて、過去最大の1083万4000台と...(続きを読む)

    2月16日号

  • 事前説明会に35陣営

    市議選

    事前説明会に35陣営 政治

    新人は15陣営が出席

     任期満了に伴い、4月14日(日)告示、21日(日)投開票の日程で行われる小田原市議会議員選挙の立候補予定者事前説明会が2月13日、市役所で行われ35陣営が出席...(続きを読む)

    2月16日号

  • パワースポット三峯神社へ

    地元発着バスツアー

    パワースポット三峯神社へ

    桜や藤の鑑賞、郷土料理も堪能

     創業63周年を迎える杉崎運輸(株)の一員として9年前に誕生した「SUGIZAKI・トラベルサポート(株)」。地域の人に気軽に旅を楽しんでもらいたいと、さまざま...(続きを読む)

    2月16日号

  • 運動不足って体に影響あるの?

    先生おしえて【4】

    運動不足って体に影響あるの?

    杏林堂クリニック 金城 院長

     先日、デヴィ元大統領夫人がテレビで、激動の人生を語っていらっしゃいました。クーデターはその最たるもの、ある時は川に逃げ込み、竹のシュノーケル(いわゆる忍者のす...(続きを読む)

    2月16日号

  • 本気の「A・I・K」

    相原興業

    本気の「A・I・K」 経済

    U・S・Aの替え歌動画作成

     ガソリンスタンドなどを運営する相原興業(相原孝光社長)が会社のPRを兼ねて製作した動画『A・I・K』がネット上で注目を集めている。 男...(続きを読む)

    2月16日号

  • 豪州代表の情報発信

    豪州代表の情報発信 スポーツ

    市が特設サイト開設

     開幕が9月に迫るラグビーW杯や来年の東京オリンピックを前に、ラグビーのオーストラリア代表が小田原で行うキャンプ情報やスポーツ施設の情報を掲載する特設サイトが2...(続きを読む)

    2月16日号

  • 夫婦用・家族用を増設

    夫婦用・家族用を増設

    屋内墓地としての納骨堂 第3期受付開始

     平安時代から弘法大師の教えを伝える古刹、飯田山福田寺(ふくでんじ)に納骨堂が完成して4年。各家・各人が各々の納骨壇をもつ小田原で初めての形式で、お墓と同じよう...(続きを読む)

    2月16日号

  • 「おかえり」、ファンが熱狂

    「おかえり」、ファンが熱狂 文化

    藍坊主15周年ライブ

     小田原出身の4人組ロックバンド「藍坊主」のCDデビュー15周年アニバーサリーツアーのラストライブが2月11日、小田原市民会館で行われ、約1000人の地元ファン...(続きを読む)

    2月16日号

  • 馬上の雄姿に歓声

    馬上の雄姿に歓声 文化

    曽我梅林で流鏑馬

     小田原梅まつりのメイン行事である流鏑馬神事が2月11日、原地区特設馬場で開催された。 流鏑馬とは、疾走する馬に乗り、的に向けて矢を放つ...(続きを読む)

    2月16日号

  • レシピとにらめっこ

    レシピとにらめっこ 社会

    パパの料理教室

     パパを対象とした料理教室が2月9日、川東タウンセンターマロニエで開催された。 主催は、男女共同参画社会の実現を推進する市民団体「小田原...(続きを読む)

    2月16日号

  • 濃い出汁で満足度キープ

    濃い出汁で満足度キープ 社会

    適塩・減塩学ぶ企画

     小田原市食品衛生協会が2月9日、ダイナシティで「あなたの体はどんな塩梅(あんべぇ)?」を開催した。 食を通じた健康づくりを推進する同協...(続きを読む)

    2月16日号

  • 30年の歴史祝う

    30年の歴史祝う 社会

    かもめの家が記念式典

     障害者作業所などを運営、活動支援を行っているNPO法人地域活動ホームかもめの家(安藤豊子理事長)が開所30周年を迎え、2月9日に風祭の鈴の音ホールで記念式典を...(続きを読む)

    2月16日号

  • 市長選出馬は明言せず

    市長選出馬は明言せず 政治

    加藤市長が新春の集い

     小田原市長の加藤憲一氏(54)が2月9日、小田原お堀端コンベンションホールで新春の集いを開催した。会場には約150人の支援者らが集まった。...(続きを読む)

    2月16日号

  • まだまだ続く梅の宴

    まだまだ続く梅の宴 文化

    きょう、あす五郎十郎市

     「第14回しもそが五郎十郎市」が2月16日(土)、17日(日)に梅の里センター特設会場(下曽我駅徒歩1分)で開催される。両日ともに午前10時から午後4時。雨天...(続きを読む)

    2月16日号

  • 1年かけて箱根を学ぶ

    1年かけて箱根を学ぶ 文化

    4月開始 受講生募集

     日本有数の観光地、箱根の文化や自然などを1年かけて学び、国内外の観光客へのおもてなしの心を養成するボランティア団体「箱根コミュニティ・カレッジ」が新年度の受講...(続きを読む)

    2月16日号

  • 初心者向け菊作り

    初心者向け菊作り 文化

    清香会が指導 3月から

     3月に始まる「初心者のための菊作り教室」の参加者を、市観光協会が募集している。小田原城菊花展にも多数出品している「小田原清香会」の会員が、基本から指導。講習会...(続きを読む)

    2月16日号

  • 世界の風を感じよう

    世界の風を感じよう 文化

    マロニエで地球市民フェスタ

     県西地区最大級の国際交流イベント「地球市民フェスタ」が2月24日(日)に川東タウンセンターマロニエで行われる。午前10時から午後4時。...(続きを読む)

    2月16日号

  • 心地良い汗を流そう

    心地良い汗を流そう スポーツ

    インディアカ体験教室

     小田原市インディアカ協会は2月22日から3月29日までの毎週金曜日、小田原アリーナで無料体験教室を開催する。 インディアカとは、旧西ド...(続きを読む)

    2月16日号

  • 鈴乃会カラオケ発表会

    鈴乃会カラオケ発表会 文化

    2月17日 市民会館

     「鈴乃会チャリティーカラオケ発表会」が2月17日(日)に小田原市民会館大ホールで開催される。午前9時開場、9時30分開演。入場無料。チャリティーのため募金に協...(続きを読む)

    2月16日号

  • 感染者数446件に

    感染者数446件に 社会

    インフルエンザ情報

     小田原医師会は流行が続くインフルエンザについて、2月4日から10日までの一週間で管内医療機関の感染者数が446人に上ったと発表した。...(続きを読む)

    2月16日号

  • 合唱団団員を募集

    俳優・宝田明さんと歌う

    合唱団団員を募集 文化

     旧満州の戦争体験など俳優・宝田明さんの半生を描く音楽朗読劇「宝田明物語」が8月12日(月)、小田原市民会館で上演される。 現在、公演第...(続きを読む)

    2月16日号

  • おでん種で賞金5万円

    おでん種で賞金5万円 社会

     小田原おでん会は「第14回小田原おでん種コンテスト」の開催にあたり、地元らしいおでん種のアイデアを募集している。テーマは「子どもが喜ぶおでん種」。レシピ、作品...(続きを読む)

    2月16日号

  • 生物多様性を語る

    生物多様性を語る 文化

    2月17日にシンポ開催

     第18回自然環境シンポジウムが2月17日(日)、神奈川県立生命の星・地球博物館(入生田)で開催される。午後1時〜4時30分(正午受付開始)。...(続きを読む)

    2月16日号

  • 街づくりで総務大臣表彰

    街かど博物館

    街づくりで総務大臣表彰 社会

    地場産業の活用で魅力発信

     街かど博物館館長連絡協議会(早瀬幸弘会長)が2月4日、都内で行われた総務省が主催する「ふるさとづくり大賞」で団体表彰(総務大臣表彰)を受賞した。より良いふるさ...(続きを読む)

    2月16日号

  • 400年経て宗家が小田原へ

    薙刀術

    400年経て宗家が小田原へ 文化

    建入久代さんが21代襲名

     日本最古の薙刀(なぎなた)術とされる「戸田派武甲流薙刀術」の21代目宗家を市内中町在住の建入(たちいり)久代さん=人物風土記で紹介=が襲名する。あす2月17日...(続きを読む)

    2月16日号

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月28日号

お問い合わせ

外部リンク