1年の集大成に釘付け 陶芸同好会作品展

文化

掲載号:2019年5月18日号

  • LINE
  • hatena

 小田原陶芸同好会による作品展が5月10日から12日にかけて市民会館で行われ、3日間で約420人が来場した=写真。

 59人の会員が1年間かけ作陶、新作を発表する場として開催している作品展。陶芸と共に茶道も嗜む瀬戸真美さんは「子ども向けに」と可愛らしいキャラクターを描いた茶碗を製作、好評を集めていた。会員と来場者が談笑する姿も多く「個性豊かで喜んでいただけた」と菊地克夫会長は話した。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

代々受け継ぐ目標越え

鴨中女子バスケ

代々受け継ぐ目標越え スポーツ

県大会で3位

6月22日号

子どもの力でお店経営

子どもの力でお店経営 教育

報徳二宮神社で

6月22日号

「誇りある 関東3位」

相洋高女子柔道

「誇りある 関東3位」 スポーツ

強豪に及ばずも堂々の成果

6月22日号

舞よ、届け天へ

舞よ、届け天へ 文化

きょう 箱根ソーラン大会

6月22日号

セツコバレエ、4人入賞

セツコバレエ、4人入賞 スポーツ

全国鎌倉コンクール

6月22日号

足揉み健康術

足揉み健康術 文化

ウメコで無料講座

6月22日号

硬式テニス教室

硬式テニス教室 スポーツ

参加者募集

6月22日号

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月22日号

お問い合わせ

外部リンク