西湘Wings 蹴球おやじ、全国へ 無敗で関東を初制覇

スポーツ

掲載号:2019年5月18日号

  • LINE
  • hatena
喜びに沸く西湘
喜びに沸く西湘

 小田原市を中心に活動する40歳以上のシニアサッカーチーム・西湘WingsFC(以下西湘/森多司監督)が「JFA全日本O―40サッカー大会関東予選会」で優勝し、全国への切符を手にした。

 1都7県の代表が2リーグに分かれ戦う関東予選会。12年ぶりに県王者に輝いた勢いのまま関東に乗り込んだ西湘は、強豪の東京、千葉と同じ組に入った。栃木との初戦に完勝し、続く千葉との一戦。先制するもすぐに追いつかれ、押し込まれる展開が続いた。だがここで高橋俊介選手がファインセーブを連発。「耐え抜いて流れを掴めた」(門松武寛選手)と、後半は守備を基軸にする持ち味を発揮。遠藤博一選手のロングシュートが決まり、2対1と勝利した。

 この時点で全国行きに王手をかけたが「目の前の1戦に集中しよう」と試合前に全員で確認。東京を3対0と抑え込んで優勝決定戦へ。別組1位の群馬との頂上対決も、スタメンと控えが一体となる試合運びで3対0、関東の頂点に立った。

実戦形式で培う走力

 県大会から無敗が続く快進撃を支えるのが「走る」サッカーだ。一般的に年齢が上がるにつれ、パスで繋ぎ時間をかけ前線にあがる戦術が多くなるが、西湘はカウンターから最少パスで攻めたてる。週2回の練習には20〜30代の若い仲間も交え、ひたすら実戦練習をこなす事で、年齢に負けないタフな戦術を身につけているという。

 元プロや全国経験者などエリートはおらず「いわば雑草軍団。でも皆サッカーが本当に好き。このメンバーで勝ちたい」と奥津光弘選手。森監督も「小さい頃に描いた夢に挑める機会、優勝を狙う」と意気込む。

 全日本大会は10月に北海道で行われる。

医療から介護まで

看護師・介護士(常勤・非常勤) 募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

湯河原に新たな防災拠点

湯河原に新たな防災拠点 社会

コミュニティセンター完成

6月22日号

印刷局がクラブ全日本へ

印刷局がクラブ全日本へ スポーツ

男子ソフトボール

6月22日号

松尾駿さん、親善大使に

箱根町出身

松尾駿さん、親善大使に 社会

お笑い「チョコプラ」で活躍

6月15日号

豪州と国内初パートナー

小田原市

豪州と国内初パートナー 政治

ラグビーW杯 五輪へ関係強化

6月15日号

聖火リレーがやって来る

東京2020オリンピック

聖火リレーがやって来る スポーツ

県内ルートに箱根、小田原

6月8日号

「小田原のウニ」出荷なるか

「小田原のウニ」出荷なるか 社会

市内産ミカンの皮も餌に

6月8日号

恵明学園が新校舎

児童養護施設

恵明学園が新校舎 教育

温泉小跡地を活用

6月1日号

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月22日号

お問い合わせ

外部リンク