原鉄道模型博物館 箱根登山電車が走る ともに100周年で企画展

社会

掲載号:2019年6月15日号

  • LINE
  • hatena
箱根登山鉄道の府川社長の合図で走り出す「103―107号」模型(左)。手前の黒い車両は、原信太郎氏制作の初代「チキ1形」模型
箱根登山鉄道の府川社長の合図で走り出す「103―107号」模型(左)。手前の黒い車両は、原信太郎氏制作の初代「チキ1形」模型

 原鉄道模型博物館(横浜市西区高島1の1の2)と箱根登山鉄道の共同企画「箱根登山電車100年展」が同館で7月8日(月)まで開催中だ。初日には登山鉄道の府川光夫社長が来館し、セレモニーが行われた。

 同館の創設者・原信太郎氏の生誕と、登山鉄道の箱根湯本〜強羅間開業から今年でどちらも100周年となることから、コラボ企画が実現した。

 特別展では登山鉄道の運行技術の説明や、原信太郎氏が撮影した往年の車両写真も展示。また、開業時から改造を重ね7月に引退する「103-107号」を模型化。会期中は走行する姿も見られる。

 原健人副館長は「一人でも多くの方々に父(信太郎氏)がこよなく愛した箱根登山電車を楽しんでいただく場になれば」と話した。入館料は大人1千円。火曜休館。(問)【電話】045・640・6699

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』

遺跡探訪シリーズ16刊行 小田原市

『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』 文化

5月8日号

公民連携で電力地域自給

公民連携で電力地域自給 社会

関連企業らが現地視察

5月8日号

足柄ハリケーン県優勝

足柄ハリケーン県優勝 スポーツ

18年ぶり 悲願果たす

5月8日号

「こども風景」

「こども風景」 文化

山田花菜さん個展

5月8日号

中学校ソフトテニス大会

西湘地区

中学校ソフトテニス大会 スポーツ

泉中・千代中が優勝

5月8日号

Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara 文化

5月8日号

あっとほーむデスク

  • 4月24日0:00更新

  • 4月17日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter