(PR)

城山の緑に包まれ散骨葬 管理費用がない永代供養墓も

掲載号:2019年7月6日号

  • LINE
  • hatena
永代供養墓と今年完成した散骨墓
永代供養墓と今年完成した散骨墓

 「お墓を持たず、自然に還り安らかに眠りたい」。小田原駅西口から徒歩8分の禅寺「福聚山(ふくしゅうさん)慈眼寺(じげんじ)」では、近年高まるニーズに応え、今年春から散骨葬の受け入れをはじめた。「お墓の後継ぎがいない」「子どもにお墓のことで迷惑をかけたくない」という人も増えており、住職の山中慧さんは「一人ひとりのご希望や価値観を大切にできるよう、選択の幅を広げました」と話している。

 散骨葬は宗旨・宗派を問わず9万円で、ほかに費用は一切かからない。

永代供養墓は夫婦隣同士も可

 家族や親族に代わり、永代にわたってお寺が見守ってくれる永代供養墓。慈眼寺では、希望があれば夫婦や家族を隣同士で納骨してくれる。1基40万円で、散骨葬同様に宗旨・宗派を問わず管理費等その後の費用はかからない。間もなく旧暦のお盆なので、この機会に雰囲気を見に訪れてみては。

山中慧住職
山中慧住職
青もみじが風に揺れる、300年の禅寺
青もみじが風に揺れる、300年の禅寺

黄檗宗 福聚山慈眼寺

小田原市城山2-27-6

TEL:0465-34-0831

http://www.jigenji-odawara.com

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のピックアップ(PR)最新6

守屋市政の歩みを取材

小田原市長選挙から1年―。 意見広告

守屋市政の歩みを取材

未来会議〜小田原の未来をつくる会〜

5月15日号

おだわら起業スクール

6月5日開講 受講者募集

おだわら起業スクール

起業を目指す多くの仲間と出会える

5月15日号

レモンの木

金城院長の「先生おしえて」㉛

レモンの木

5月15日号

駅徒歩9分の新築賃貸アパート

オートロック、防犯カメラ、宅配ボックス、インターネット無料

駅徒歩9分の新築賃貸アパート

5月22日(土)  入居希望者・土地オーナー向け内覧会

5月15日号

「シロアリ緊急事態宣言」発令中

(株)三和消毒 

「シロアリ緊急事態宣言」発令中

シロアリも蔓延防止が大切

5月8日号

矢秀庵が20周年

自家製石臼挽き蕎麦

矢秀庵が20周年

生ビールなど1杯サービス

5月8日号

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 4月24日0:00更新

  • 4月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

透明水彩で描く風景画

「楽の会」主宰・鈴木文隆さん

透明水彩で描く風景画

5月19日からNEW新九郎で個展

5月19日~5月24日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter