復帰戦で「KO勝ち」めざす 女性キックボクサーの遠藤さん

スポーツ

掲載号:2019年7月6日号

  • LINE
  • hatena
右から、復帰戦に挑む遠藤さん(リングネーム:RINA)と、昨年11月にプロデビューした鈴木さん
右から、復帰戦に挑む遠藤さん(リングネーム:RINA)と、昨年11月にプロデビューした鈴木さん

 小田原市南鴨宮の谷山ジム小田原道場の女性キックボクサー・遠藤里菜さん(24)が、7月14日(日)に都内で開催される「ビッグバン・ザ・フューチャー」で、1年2カ月ぶりにリングに上がる。

 遠藤さんは「精神的にも肉体的にも強くなりたい」と、19歳で道場の門を叩いた。アマチュア時代には10連敗するという辛い経験もしたが、21歳でプロ選手に。昨年鼻を骨折し一度は引退も考えたが、「ここで負けたら中途半端。まだまだ伸びる」と自らを奮い立たせた。これまでのプロ成績は11戦6勝3敗2分。「強気で冷静に、良い意味で余裕をもって試合を楽しみたい」と復帰戦に挑む。

鈴木さん、プロ5戦目

 同大会には、谷山ジムで共に汗を流す鈴木太尊さん(相洋高2年)も出場。鈴木さんは昨年11月にプロデビューし、4戦1勝2敗1分。小学4年生から練習に励み、夢はK-1の世界チャンピオンだ。「今は一戦一戦が大事。プレッシャーはない」と闘志を燃やす。

 指導する飯山真さんは、遠藤さんを「メンタルは世界クラス。気持ちの選手」、鈴木さんを「とにかく努力家。本当にキックボクシングが好きですね」と語る。「2人ともKO勝ちしてほしい」とエールを送った。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

一瞬の閃きで勝負

一瞬の閃きで勝負 文化

柏木さんが戦略系ゲーム世界大会へ

7月20日号

フードロス×バンク掲げて

フードロス×バンク掲げて 経済

報徳食品支援センター開設

7月20日号

大天地にそそりたつ〜

大天地にそそりたつ〜 スポーツ

小田高 4年ぶり校歌にOB歓喜

7月20日号

一騎打ち制す

旭丘高校

一騎打ち制す スポーツ

走高跳の谷本健瑠さん

7月20日号

自然と人に触れる

自然と人に触れる 教育

NPOこころみが芋掘り

7月20日号

柳家三三の落語会

柳家三三の落語会 文化

8月11日 市民会館

7月20日号

楽しさ詰まった応援Tシャツ

星槎で夏のオープンキャンパス

学校をおもいっきり楽しむ!自分らしく過ごせる場所がある!

http://seisa.ed.jp/odawara/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク