楽しさ詰まった応援Tシャツ

文化

掲載号:2019年7月20日号

  • LINE
  • hatena

 ラグビーW杯に向けて小田原市で事前キャンプを行う豪州代表のワラビーズを応援するため、小田原市ではTシャツを作成。デザインは、久野の障害者就労継続支援B型事業所アール・ド・ヴィーヴルに委託し、4人の作品が選ばれた=写真。

 蘆田珠希さんがエアーズロックを、物江康之さんが小田原城を、二見里佳さんがラグビーボールを描き、萩原幹大さんが文字を担当。ラグビーボールの中のカンガルーが何気に「いいね」サインをしているなど、細部までユーモアに溢れている。二見さんは「楽しく応援できるようにイメージしました。練習を見てみたい」と声を弾ませた。

 Tシャツは税込2500円。(問)同事業所【電話】0465・25・4534

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

メダカの里親募集

メダカの里親募集 文化

27日 締め切り

5月21日号

小学生が茶摘み体験

小学生が茶摘み体験 教育

湯河原町の3校140人

5月21日号

8年ぶり県制覇で関東へ

旭丘高相撲部

8年ぶり県制覇で関東へ スポーツ

個人戦は3階級で優勝

5月21日号

時計の下に集合

時計の下に集合 経済

松風LCが35周年で寄贈

5月21日号

みんなでドンドコ祭り

みんなでドンドコ祭り 社会

5月29日 ブレンドパークで

5月21日号

県銘菓を一挙公開

県銘菓を一挙公開 文化

レアリア内特設ページで

5月21日号

あっとほーむデスク

  • 5月21日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook