意見広告 保護者に対し学校側も配慮が必要? 小田原市議会議員 角田真美

掲載号:2019年8月17日号

  • LINE
  • hatena

 今年4月の統一地方選で小田原市議会議員となりました角田真美(つのだまみ)です。5月1日より『令和』という新しい時代が始まり、私の任期も始まりました。5月臨時会、6月定例会、7月参議院選挙とめまぐるしい日々が過ぎ去りました。『市議会だより第150号』はご覧いただけましたか?6月定例会における陳情として『ランダムな下校時刻の改善に関する陳情書』は不採択になりました。私はこの陳情に対し議会の討論の場において『保護者が年間を通して計画的にスケジュールを管理できるように、学校側にも一定の配慮が必要になってくる』といった意見を述べました。

 これから10月になると消費税が8%から10%に引き上げられます。同時に保護者の働き方にも変化が起こる可能性があります。小学生の特に低学年を抱える保護者の皆さんが、放課後児童クラブ(学童)、放課後子ども教室、塾や習い事、子ども食堂など様々な選択肢のある中で我が子の放課後時間をどのようにデザインしていく傾向なのか注視し、ストレスをなるべく抱えないような仕事と子育ての両立のために小田原市はどうあるべきかをよく考えていきたいと思います。

小田原市議会議員 角田真美

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の意見広告・議会報告最新6

災害関連死ゼロを目指す

世界が憧れるまち”小田原” 意見広告

災害関連死ゼロを目指す

守屋てるひこ

11月16日号

元小田高熱血教師が只今市政に挑戦中

市政報告

元小田高熱血教師が只今市政に挑戦中

小田原市議会議員 小谷(こだに)英次郎

10月26日号

市長の倫理観とリーダーシップを問う

市政報告

市長の倫理観とリーダーシップを問う

小田原市議会議員 川久保 昌彦

10月19日号

包括管理業務委託・W杯の効果

新しい小田原へむけて 議会報告

包括管理業務委託・W杯の効果

小田原市議会議員 大川ゆたか

10月19日号

人口20万人を目指す

世界が憧れるまち”小田原” 意見広告

人口20万人を目指す

守屋てるひこ

10月12日号

市立病院新整備・W杯まもなく

新しい小田原へむけて 議会報告

市立病院新整備・W杯まもなく

小田原市議会議員 大川ゆたか

8月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク