「聯(れん)」が9回目の大賞 小田原えっさホイおどり

文化

掲載号:2019年9月21日号

  • LINE
  • hatena
大賞に輝いた聯の演舞。テーマは「気志快晴」
大賞に輝いた聯の演舞。テーマは「気志快晴」

 華やかな衣装をまとい、鳴子を鳴らし「エッサホイサッサー」の掛け声をあげながら華麗に舞う。第21回小田原えっさホイおどりが9月14日と15日、小田原城址公園や周辺で開催された。

 市内外から40チームが集い、1日目のコンテストにはそのうち26チームが出場。持ち時間5分以内で、「天真爛漫」「恋華」などそれぞれのテーマに合わせた踊りをステージ上で繰り広げた。

 審査の結果、大賞は小田原市の「聯(れん)」。チーム名が読み上げられた瞬間、メンバーは歓声を上げ3年ぶり9回目の栄冠を抱きあって喜んだ。準大賞には千葉県の「鴉(からす)」と横浜市の「K―one動流夢(ケーワンドリーム)」が選ばれた。

 その他の受賞チームは次の通り。小田原市観光協会賞/聯坊童子、小田原箱根商工会議所会頭賞/躍動、小田原市長賞/さがみ信用金庫 翔舞、FMおだわら賞/えにし、1minute projection mapping賞/疾風乱舞、小田原箱根YEG賞/踊って弥雷!、実行委員会特別賞(2チーム)/Splash Monkies、よさこい舞友伝 

星槎小田原キャンパスで縁日

さがみ湾の大海原と共に、片浦レモンの味覚を楽しもう

http://seisa.ed.jp/odawara/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

過去の自分からメッセージ

過去の自分からメッセージ 教育

タイムカプセル開封式

1月25日号

多彩な攻撃で県3位

多彩な攻撃で県3位 スポーツ

千代中女子バレー部

1月25日号

楽しい公演支えるレセプショニスト

絵はがきに学ぶ近代の小田原史

絵はがきに学ぶ近代の小田原史 文化

 1月30日UMECOで

1月25日号

町民を守る決意新たに

町民を守る決意新たに 社会

真鶴町で消防出初式

1月25日号

ベルマーレ5位で終幕

大人顔負けの集中力

大人顔負けの集中力 文化

梅の里将棋クラブにちびっこ棋士

1月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月25日号

お問い合わせ

外部リンク