まるで黒猫!?珍花が開花 小田原フラワーガーデン温室

教育

掲載号:2019年9月21日号

  • LINE
  • hatena
「猫に見えるかにゃん」とスタッフの中西さん
「猫に見えるかにゃん」とスタッフの中西さん

 小田原フラワーガーデンのトロピカルドーム温室で「タッカ・シャントリエリ」(ヤマノイモ科・自生地/インド北東部ほか)が開花している。

 猫の目に見える中心部の「花」、耳のような「苞葉(ほうよう)」、ひげに見える「未発達の花茎(かけい)」とユニークな形状に、「ブラックキャット」の異名を持つ珍しい花。同園では昨年からSNSなどの撮影用に黒猫の顔パネルも用意し、来園者を楽しませている。スタッフの中西七緒子さんは「7月の開花から今年は長く持っています。お気に入りの『1匹』と撮影を」と話している。

 見頃は9月23日頃まで。温室入園料は200円(小中学生100円)。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

箱根町役場で献血

箱根町役場で献血 文化

1月25日 正面駐車場で

1月22日号

新戦力加入で大幅補強

湘南ベルマーレ

新戦力加入で大幅補強 スポーツ

2022シーズン新体制発表

1月22日号

クリニック併設 安心の住まい

クリニック併設 安心の住まい 社会

22日・23日 試食付き見学会

1月22日号

特設サイトを開設

真鶴町 公園づくりプロジェクト

特設サイトを開設 文化

情報拠点目指す実証実験

1月22日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月22日号

織り姫を募集中

湘南ひらつか七夕まつり

織り姫を募集中 文化

1月31日締切

1月22日号

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook