被災から学ぶ備えの知恵 9月28日 マロニエで

社会

掲載号:2019年9月28日号

  • LINE
  • hatena

 講演会「あなたに伝えたい 小学生だった私が体験した東日本大震災」が9月28日(土)、川東タウンセンター・マロニエ集会室301で開催される。小田原市人権・男女共同参画課主催。

 この講演は、東日本大震災を機に母親の視点で防災を考える活動を続ける「おだわら子ども防災」が、市から委託され企画した。被災体験を持つ高校生・大学生によるボランティア「東松島市学生震災ガイドTTT」のメンバーを招く。

 講師は、震災当時小学4年生で車ごと津波に飲まれかけた武山ひかるさんと、家族を津波で失った高橋さつきさん2人。現在に至るまでの自身や家族の心の変化を聞く。

 午後1時30分から午後3時30分まで。参加無料。先着80人。おだわら子ども防災【電話】090・6259・5000へ。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

ドローンの活用を考える

ドローンの活用を考える 経済

ルールや申請方法など

2月22日号

スポーツ史ウェブで公開

スポーツ史ウェブで公開 スポーツ

小田原市体育協会が編集

2月22日号

自転車乗り方教室も

自転車乗り方教室も 教育

3月20日 サイクルフェス

2月22日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月22日号

食事でフレイル予防を

食事でフレイル予防を 社会

3月1日に市民公開講座

2月22日号

寄付

寄付 社会

2月22日号

「曽我兄弟の魅力伝えたい」

「曽我兄弟の魅力伝えたい」 文化

しもそが五郎十郎市

2月22日号

星槎小田原キャンパスで縁日

さがみ湾の大海原と共に、片浦レモンの味覚を楽しもう

http://seisa.ed.jp/odawara/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 風魔忍者現る

    世界が憧れるまち”小田原” 意見広告

    風魔忍者現る

    守屋てるひこ

    2月15日号

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

岡本暁子ピアノリサイタル

岡本暁子ピアノリサイタル

4月11日 タウンニュースホール

4月11日~4月11日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月22日号

お問い合わせ

外部リンク