デコリア×小田原フラワーガーデン 探検しながら落書き なでしこブランドのコラボ

社会

掲載号:2019年10月12日号

  • LINE
  • hatena
「熱帯植物の中で、自由に落書きを楽しんで」小島取締役(左)と、田代博美園長
「熱帯植物の中で、自由に落書きを楽しんで」小島取締役(左)と、田代博美園長

 神奈川なでしこブランドに認定された小田原市内2者のコラボ企画「ドームでらくがき 黒板クロスで自由にお花を描こう」が、小田原フラワーガーデンで開催される。10月12日(土)・13日(日)・14日(月)の午前9時半から午後4時半。

 女性が開発に貢献した商品やサービスの中から神奈川県が優れたものを認定する同ブランド。この企画は壁紙メーカーの株式会社デコリアが開発したチョークで描き消しができるクロス「Black(ブラック) board(ボード)」と、小田原フラワーガーデンの子ども向けプログラム「アロア・ワッド探検隊」を組み合わせたもので、初めて行われる。同園のメイン施設のトロピカルドーム温室で熱帯植物をゲーム感覚で学びながら、クロスが貼られたガゼボ(東屋)で落書きを楽しめる内容だ。

 両者は道路を挟んで隣に位置することから「一緒に何か企画ができたら」と、2カ月前にデコリアが提案。お互いの施設や工場を見学し、交流を深めながら企画を考えたという。デコリアの小島健司取締役は「なでしこブランド同士のコラボが叶った。子どもたちに楽しんでもらえたら」と期待を寄せる。

 入場料は大人200円、小・中学生100円。屋内のため、荒天の場合も実施。問い合わせは同園0465・34・2814へ。
 

Black board(左)とアロア・ワッド探検隊
Black board(左)とアロア・ワッド探検隊

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

北條五代祭り 中止

北條五代祭り 中止 社会

コロナ影響 56年目で初

4月4日号

7月下旬に全線復旧へ

箱根登山鉄道

7月下旬に全線復旧へ 経済

当初計画から前倒し

4月4日号

マンホールで広告 県内初

小田原市

マンホールで広告 県内初 社会

企業・団体PRに蓋を活用

3月28日号

発達障害 切れ目なく支援

発達障害 切れ目なく支援 社会

小田原市に機能集約拠点

3月28日号

選手へのエール描き『金』

刀称秀篤さん(相洋中2年)

選手へのエール描き『金』 文化

東京2020オリパラポスター

3月21日号

新人土屋氏がトップ当選

湯河原町議選

新人土屋氏がトップ当選 政治

投票率は過去最低53・93%

3月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月4日号

お問い合わせ

外部リンク