地盤崩れで神社危機 宮城野の諏訪神社が台風被害

社会

掲載号:2019年11月9日号

  • LINE
  • hatena
土砂崩落現場を見つめる瀬戸さん
土砂崩落現場を見つめる瀬戸さん

 国選択無形文化財の湯立獅子舞などでも知られる箱根町宮城野の諏訪神社が、10月12日の台風19日号の影響で地盤が崩れる被害を受けた。

 氏子総代会長の瀬戸弘之さんによると、12日の夕方、境内の一部の地盤が崩れ土砂が向かいのマンションまで流れ込んだというという。「過去に例がないくらいのひどさ」と瀬戸さんは肩を落とした。幸いにも本殿への直接的な被害はなかったが、予断を許さない。

 完全な修復には数千万円かかるという話もあり、費用の捻出に瀬戸さんは頭を悩ませている。今後は、神社役員他で集まる奉賛会を立ち上げ、費用の件などを話し合うという。瀬戸さんは「このように被害が生じたが、幸いにも人的被害はなかった。神社がかぶってくれたのだと思う。そう思うと、神社をこのままにしておくのは申し訳ない。少しでも早く修復しなくてはいけない」と話した。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

宇津木妙子さん 熱血指導

元日本代表監督

宇津木妙子さん 熱血指導 スポーツ

ソフトボールサミット

12月7日号

中河与一を偲ぶ

中河与一を偲ぶ 文化

 東泉院で夕顔忌

12月7日号

全国のお城が大集合

全国のお城が大集合 文化

 12月21日・22日、横浜で

12月7日号

災害時に相互協力

災害時に相互協力 社会

JC、町、社協が協定

12月7日号

ツリーと記念写真

ツリーと記念写真 経済

25日まで 強羅公園

12月7日号

開けて楽しいおすすめ本袋

いまなお残る流木、ごみ

台風19号

いまなお残る流木、ごみ 社会

酒匂川土手や海岸に散乱

12月7日号

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク