小田原が舞台「お仕事小説」 迎ラミンさんが新書

社会

掲載号:2019年11月23日号

  • LINE
  • hatena
平井書店(小田原市)で平積みされている本
平井書店(小田原市)で平積みされている本

 物語の舞台は、県立有数の伝統ある進学校で「百段坂」を登らなければならない…と、どこかで聞いたことがある「県立坂之上高校」。小田原が舞台の学園小説『保健室のヨーゴとコーチ』が光文社キャラクター文庫から10月10日に出版され、全国の書店で販売されている(726円)。

 作者は、小田原高校出身の迎ラミンさん。小説『白黒パレード〜ようこそ、テーマパークの裏側へ!〜』(マイナビ出版)で昨年デビューし、出身校以外は、年齢、性別も非公開とベールに包まれている新人作家。職業をテーマとした「お仕事小説」を得意とし、テーマパークのダンサーや試食販売員などあまり知られていない職業の裏側に注目し、働く意味や意義を青春小説に仕上げて伝えている。

 3作目となる今回は、「男性の養護教諭(保健室の先生)」がテーマ。「物語を構想する中で男性養護教諭が全体の2%に満たないことを知り、興味を持った」という。国内外の論文や養護教諭の体験談などベースに人物像を決め、少数派ゆえの世間からの誤解や養護教諭になるための資格などについても織り込んだ。「現在の保健室、部活指導について知る機会にもなれば」と迎さん。

 また、作中には小田原高校を中心に三の丸小学校、小田原城の藤棚など市民なら思わずニヤリとなるシーンも多数あるのも特徴だ。「まだまだ知らない職業がたくさんあることを知ってもらい、楽しんでもらえれば」と話した。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

努力で掴んだ全国優勝

努力で掴んだ全国優勝 スポーツ

前羽小、北村大芽君

11月27日号

8秒の間隙 首位攻防制す

ベルマーレフットサル

8秒の間隙 首位攻防制す スポーツ

猛攻はね返し ホーム無敗

11月27日号

クリニック併設 安心の住まい

クリニック併設 安心の住まい 社会

施設見学随時受付中

11月27日号

浅田政志さん 小田原を撮影

浅田政志さん 小田原を撮影 文化

1月 三の丸ホールで展示

11月27日号

野外で歌やダンス披露

ポールスターフェス

野外で歌やダンス披露 文化

本日 湯河原で初開催

11月27日号

十字町地区の別荘地散策

十字町地区の別荘地散策 文化

28日にまち歩きイベント

11月27日号

マツダ小田原店

都市型SUVの、上質さと質感にこだわり抜いた特別仕様車「CX-5」デビュー

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook