災害時に相互協力 JC、町、社協が協定

社会

掲載号:2019年12月7日号

  • LINE
  • hatena
協定を結んだ3者
協定を結んだ3者

 公益社団法人小田原青年会議所(村瀬公大理事長)はこのほど、箱根町、真鶴町、湯河原町、各町の社会福祉協議会と災害時における相互協力に関する協定を結んだ。協定は、地震や風水害の発生時に3者が、効果的なボランティア活動支援を行うことを目的にしている。具体的には被災状況等の情報収集、支援用物資の調達や仕分け輸送協力、災害ボランティアセンターの設置や運営の人的支援などが含まれる。

 11月20日、湯河原町で行われた協定締結式には、村瀬理事長、冨田幸宏町長、小澤稔社会福祉協議会会長が出席し、協定書に署名した。冨田町長は「災害への危機感が高まっている中、3者協定の意義は大きい」とし、小澤会長も同じ考えを示した。村瀬理事長は「協定を結ぶことが目的ではなく、活動することが大事。いざという時のために備えていきたい」と話した。

時期リーダー候補者へ提言

未来会議参加者のべ268名、1234意見をまとめました

https://odawara-mirai.com

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

県西の「あったかグルメ」紹介

県西の「あったかグルメ」紹介 社会

県・観光DMOがリーフ作成

1月18日号

36年ぶりの雄姿

36年ぶりの雄姿 文化

小田原城本丸広場ではしご乗り

1月18日号

寄木細工でおもてなし

寄木細工でおもてなし 文化

新幹線改札口に案内版

1月18日号

元日本代表とサッカー体験

元日本代表とサッカー体験 スポーツ

2月2日 小学生向けイベント

1月18日号

晴れ姿に「嬉しくも寂しくも」

晴れ姿に「嬉しくも寂しくも」 社会

支援センターの成人式

1月18日号

寄付

寄付 社会

1月18日号

報徳楽校の11期生募集

報徳楽校の11期生募集 社会

小学生対象 4月〜12月

1月18日号

知ってますか?課題3本柱

財政危機、市立病院再建、防災・・・小田原の未来を語り合う

https://odawara-mirai.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク