令和最初のすす払い 小田原城天守閣で

文化

掲載号:2019年12月25日号

  • LINE
  • hatena

 一年分のほこりを払い、新たな気持ちで新年を迎えようと、小田原城天守閣入口付近で12月11日、令和最初のすす払いが行われた=写真。

 江戸時代から、12月13日前後に実施するのが通例とされているこの行事。城址公園内でも毎年この時期に、天守閣を休館して続けている。

 今年は、小田原城総合管理事務所の職員4人が参加。「早雲公顕彰五百年」と書かれた法被を身にまとい、竹を使って天守閣と常盤木門などを清掃した。

 小田原市観光協会によると、小田原城を訪れる観光客数は2016年度の約77万人をピークに減少し、昨年度は約60万人にとどまった。同会の原川博明さんは「昨年は猛暑が影響し、集客に苦しんだ。ただ、今年オープンした『NINJA館』や、来年の東京五輪開催などが今後、良い効果につながれば。お城をきれいに保ち、多くの人に来場してほしい」と話していた。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

伊豆山を継続支援

小田原白梅ライオンズ

伊豆山を継続支援 社会

約30万円を現地に送金

9月18日号

風魔忍者を募集中

小田原市観光協会

風魔忍者を募集中 文化

殺陣習得でショー出演

9月18日号

古典芸能で幕開け

小田原三の丸ホール

古典芸能で幕開け 文化

文化・芸術 創造の拠点に

9月18日号

小田原市がスマホ教室

小田原市がスマホ教室 社会

携帯販売事業者4社と協定

9月18日号

防犯、青少年育成などの力に

防犯、青少年育成などの力に 社会

小田原遊技場組合が寄付

9月18日号

もしかして摂食障害?

当事者・支援者・家族向けセミナー

もしかして摂食障害? 社会

10月9日 UMECO

9月18日号

あっとほーむデスク

  • 9月18日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林の魅力 満喫する1日

小田原市いこいの森

森林の魅力 満喫する1日

10月2日(土)に人気イベント「きまつり」

10月2日~10月2日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook