意見広告 安心して医療・介護が受けられるまちへ 小田原市議会議員 鈴木和宏

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 昨年9月26日に厚生労働省の「地域医療構想に関するワーキンググループ」は医療提供体制の「再検証要請対象」の実名入りリストを公表しました。

 幸いと申しますか小田原市立病院の名前はありませんでしたが、医療・介護と自治体の持続性は大きな関連があります。両者の長所を伸ばし、足りないところをしっかり繋げる取り組みをしてまいります。

 次に、私たちがお世話になる場合はどうでしょう。市立病院の平均入院日数は9日弱。とても優秀な数字ですし、お財布にも優しいと言えます。しかし私たちの側からすると、あっという間に退院の時期が来ることになります。自分や家族の入退院について詳しい人は関係者でない限りそうはいません。地域医療の連携を進め安心な小田原に努めます。

 また私たちの健康増進も大事です。よく噛めること、噛んで栄養をしっかり取ること、栄養をとり筋力をつけ歩き身の回りのことができるようになること。適切に薬を摂り、かかりつけ医との関係を密にしてゆく。今後も私たちが安心して医療介護を受けることができる。また医療介護従事者の活躍できるまちづくりのために尽力します。

鈴木和宏

神奈川県小田原市早川

TEL:0465-24-3070

http://kazuhiro-suzuki.jp/index.html

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の意見広告・議会報告最新6

「狩川」の堆積土砂掘削始まる、そして「市民アンケート」の実施へ

意見広告

「狩川」の堆積土砂掘削始まる、そして「市民アンケート」の実施へ

小田原市議会議員 川久保 昌彦

4月10日号

小学校3年生の35人学級の実施、他について質疑

意見広告

小学校3年生の35人学級の実施、他について質疑

小田原市議会議員 清水 たかお

4月3日号

令和3年度予算審議

小田原をもっと元気に! 意見広告

令和3年度予算審議

小田原市議会議員 宮原げんき

3月27日号

未来のまちづくりへ一歩

新しい小田原へ 意見広告

未来のまちづくりへ一歩

小田原市議会議員 大川ゆたか

3月27日号

僕らは夢ある未来を創る

意見広告

僕らは夢ある未来を創る

報告/神奈川県議会議員 高橋のぶゆき

3月27日号

新総合計画の策定に向けて2市8町の合併は必然‼

市政報告

新総合計画の策定に向けて2市8町の合併は必然‼

小田原市議会議員 杉山三郎

3月27日号

あっとほーむデスク

  • 4月24日0:00更新

  • 4月17日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter