小田原・箱根・湯河原・真鶴版 エリアトップへ

2020年1月の記事一覧

  • 成長曲線は次のステップへ

    成長曲線は次のステップへ

    中谷彰吾税理士事務所

     経済成長といわれると漠然と聞こえるかもしれないが、ミクロな世界を追求するとそれぞれの街で活性化へ導く「人」に行きつく。ここ小田原でも閃きやアイデア溢れる事業主...(続きを読む)

    1月1日号

  • 安心快適を地域と共に

    安心快適を地域と共に

    アソー熱工業株式会社

     給排水や空調などの建設設備工事を手掛けるアソー熱工業株式会社(小田原市中曽根)。1968年の創業から半世紀、確かな技術力で地域に安心と快適を提供し続けている。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 子育てしやすい小田原のまちづくりを!

    意見広告

    子育てしやすい小田原のまちづくりを!

    小田原市議会議員 角田真美(つのだまみ)

     昨年、10月から3歳から5歳の「幼児教育・保育無償化」が始まりました。幼稚園、保育園、認定こども園の他にファミリー・サポート・センターなども対象になります。ラ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 糖尿病こそ「専門医」の治療を

    糖尿病こそ「専門医」の治療を

    雨宮内科医院

     予備軍を含めると5人に1人が「糖尿病」といわれる今だからこそ予防、そして専門医による適切な治療が重要視されている。小田原市栄町にある雨宮内科医院は、雨宮光院長...(続きを読む)

    1月1日号

  • 生活に寄り添う「身近な友人」

    生活に寄り添う「身近な友人」

    訪問診療・内科外来 漢和クリニック

     加速し続ける高齢化社会。皆が平等に医療を受けられるよう、行政・民間が一枚岩となったケアが重要となる中、街を飛び回り、人々の安心・健康を守る医療を担う存在がいる...(続きを読む)

    1月1日号

  • 新院長に大関医師が就任

    新院長に大関医師が就任

    湯河原循環器クリニック

     開院から36年、地域密着の医療を展開してきた湯河原循環器クリニックの院長に、1月から大関泰宏医師が就任した。 大関院長は小田原循環器病...(続きを読む)

    1月1日号

  • 安心と希望をもてる社会へ

    意見広告

    安心と希望をもてる社会へ

    神奈川県議会議員 佐々木ナオミ

     昨年5月に県会議員となり、秋には初めての一般質問を行いました。 【教育関連】いじめ、不登校、暴力行為など、様々な課題が山積する学校現場...(続きを読む)

    1月1日号

  • 躍進の要は「女性の活躍」

    躍進の要は「女性の活躍」

    壁紙メーカーの(株)デコリア

     製品開発の最前線で、女性社員が目覚ましい活躍を見せている壁紙メーカー(株)デコリア。チョークで自由に描き消しできる黒板のような壁紙「B(ブ)lack(ラック)...(続きを読む)

    1月1日号

  • 防災危機管理センターを整備し災害に強いまちづくりを

    意見広告

    防災危機管理センターを整備し災害に強いまちづくりを

    小田原市議会議員 神戸ひでのり

     誰もが安心して暮らせるまちづくりを進める上で、防災・減災への取り組みを強める必要性があります。昨年の台風19号は箱根町で記録的な大雨となり、多くの土砂崩れが発...(続きを読む)

    1月1日号

  • 地域医療の質向上を担う

    地域医療の質向上を担う

    善(ぜん)ファミリークリニック

     富水のパシオス内に開院して9年目の「善ファミリークリニック」。オールバリアフリーの明るい院内には充実したキッズルームを完備。子どもが苦手意識を持たないよう配慮...(続きを読む)

    1月1日号

  • 3つのキーワードで安心安全な社会へ貢献

    3つのキーワードで安心安全な社会へ貢献

    小田原ガス株式会社

     1913年(大正2年)の創業以来、小田原市を拠点に都市ガス(天然ガス)の供給を行う小田原ガス株式会社(原正樹代表取締役社長)。同社はSDGsを推進する事業者と...(続きを読む)

    1月1日号

  • 小田原の街を未来へつなぐ小学校の多機能化

    意見広告

    小田原の街を未来へつなぐ小学校の多機能化

    小田原市議会議員 川久保 昌彦

     昨年を振り返りますと、複数の台風が上陸し、特に台風第19号では、小田原市の一日当たりの降雨量が観測史上第1位となり、広域避難所に指定されている小学校...(続きを読む)

    1月1日号

  • 未来へ、初めの一歩は地域から

    未来へ、初めの一歩は地域から

    株式会社ミクニ

     電子制御燃焼噴射関連機器など自動車関連部品を主力製品として、国内外で事業を展開する(株)ミクニ(本社・東京都千代田区)。ヨーロッパからの自動車・自転車部品の輸...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「生きた日本語」が身に付く教育を

    「生きた日本語」が身に付く教育を

    東海ビルメンテナスグループ

     「質の高い日本語教育を提供し、母国との懸け橋となる人材を育てよう」。東海ビルメンテナスグループが2016年に、県西で初めての日本語学校として開校した...(続きを読む)

    1月1日号

  • 経営者教育に力注ぐ

    経営者教育に力注ぐ

    税理士法人エナリグループ

     目まぐるしい社会変化により中小企業の7割が赤字の時代。税理士法人エナリグループではマネジメントを中小企業に普及させることを喫緊の課題としている。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 地域に安心を届ける医療体制

    「小児医療」「リハビリテーション室」 医療レポート足柄上病院シリーズ㊶

    地域に安心を届ける医療体制

    取材協力/県立足柄上病院

     2020年、令和最初の新春。足柄上病院(牧田浩行院長)から新春医療レポートを2本立て。同院が昨年10月から小児科医として康井制洋医師を招き、体制が強化された。...(続きを読む)

    1月1日号

  • クルマを通じてみんなをハッピーに

    クルマを通じてみんなをハッピーに

    車買取り専門 ハッピーカーズ小田原店

     「徹底的に売り手の利益を追求することで、地域に貢献したい」。車買取り専門店としてハッピーカーズ小田原店(遠藤勇也店長)の存在意識はまずそこにある。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 働きがいも輝きも

    働きがいも輝きも

    県央グループ

     CPコスメティクスの代理店として、関東、静岡に43店舗を展開する「クリエイティブプロダクツ県央」。女性の社会進出を応援して36年、3000人以上の女性たちが活...(続きを読む)

    1月1日号

  • 今までにないモノづくり

    今までにないモノづくり

    文化堂印刷株式会社

     「世の中にまだない商品を作る」――。昨年ドローンによる空撮が話題となった文化堂印刷(株)が新たに「NF事業部」を立ち上げ、社内の精鋭8人が商品開発に挑戦してい...(続きを読む)

    1月1日号

  • EVシェアリング 本格稼働へ

    EVシェアリング 本格稼働へ

    小田原衛生グループ

     「環境」をキーワードに、清潔で安全な小田原のまちの暮らしを支え続けている小田原衛生グループ(鈴木大介代表取締役社長)。創業68年を迎える今年、市民の...(続きを読む)

    1月1日号

  • 持続可能な強いまちへ

    新しい小田原へむけて 意見広告

    持続可能な強いまちへ

    小田原市議会議員 大川ゆたか

    防災における地域の重要性 昨年は、これまでにも増して「自然災害への備え」の重要性を考える1年でした。箱根町に甚大な被害をも...(続きを読む)

    1月1日号

  • 地域に教育プログラムを提供

    地域に教育プログラムを提供

    野村證券(株)小田原支店

     お城通りにオープンして16年、常に時代のニーズを汲み取りながら、地域密着で信頼を築いてきた野村證券(株)小田原支店。社員全員がSDGsのピンバッジを胸に、経済...(続きを読む)

    1月1日号

  • 寄り添う力とともに!

    意見広告

    寄り添う力とともに!

    小田原市議会議員 池田あやの

     片耳難聴者だからこそ、人の寄り添う力が人生を豊かにしてくれると知り、「市民の力は寄り添い力」と掲げて参りました。人や地域に寄り添うことは「防災・防犯に強い地域...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「目指せ!行政規模の適正化」

    意見広告

    「目指せ!行政規模の適正化」

    小田原市議会議員 加藤仁司

     人口減少及び少子高齢化により、近年では学校の統廃合等も議論されるようになりました。また、地域においては団体役員やボランティアの担い手不足も顕著になりつつありま...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「安全・信頼のおける商品の提供」

    「安全・信頼のおける商品の提供」

    株式会社ちぼりホールディングス

     『おいしいお菓子で、みんなのしあわせを創ります。』―。この言葉の真の実現を全社員の生きがい・使命として、新しいお菓子をつくり続けている贈答用アソートクッキー生...(続きを読む)

    1月1日号

  • 住み続けられる街の真ん中に

    住み続けられる街の真ん中に

    株式会社トープラ/ピタットハウス小田原店

     「住み続けられるまち」、あなたは一体どんな街を描くだろうか。 環境配慮型の住宅やバリアフリー、省エネ・創エネを取り入れた賃貸など…住ま...(続きを読む)

    1月1日号

  • 至誠一貫で未来を創る

    万葉倶楽部グループ

    至誠一貫で未来を創る

    新春インタビュー報徳仕法こそ究極のSDGs(エスディージーズ)温泉キング・万葉倶楽部 高橋弘会長  湯河原...(続きを読む)

    1月1日号

  • 墓づくりは「慣れたらダメ」

    墓づくりは「慣れたらダメ」

    野地石材有限会社

     地元で創業100年以上の歴史をもつ野地石材店。1世紀にわたって、亡き人と心がふれあう場に携わってきた。 墓づくりの仕事は、打ち合わせ時...(続きを読む)

    1月1日号

  • エネルギーの地産地消、そして――

    エネルギーの地産地消、そして――

    ほうとくエネルギー株式会社

     東日本大震災の経験を経て、「地域の安心安全を、自分たちの手で創りだそう」という思いを共にする地元企業と市民ににより、2012年に誕生した再生可能エネルギーによ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 小田原をもっと元気に!

    意見広告

    小田原をもっと元気に!

    小田原市議会議員 宮原げんき

     明けましておめでとうございます。4月より議員活動を開始させていただき半年が過ぎました。 この期間には本市の課題として感じた事、山川海な...(続きを読む)

    1月1日号

あっとほーむデスク

  • 9月18日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林の魅力 満喫する1日

小田原市いこいの森

森林の魅力 満喫する1日

10月2日(土)に人気イベント「きまつり」

10月2日~10月2日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook