小田原・箱根・湯河原・真鶴版 エリアトップへ

2020年2月の記事一覧

  • 鈴乃会カラオケ発表会

    鈴乃会カラオケ発表会 文化

    2月23日 市民会館

     「鈴乃会チャリティーカラオケ発表会」が2月23日(日)に小田原市民会館大ホールで開催される。午前9時15分開場、9時30分開演。入場無料。チャリティーのため募...(続きを読む)

    2月15日号

  • 企業は共感得る仕掛けを

    企業は共感得る仕掛けを 社会

    若手経営者に専門家講演

     地域の若手経営者らによる異業種交流の集まり「さがみ未来塾」(高木大輔会長・竹広林業(株)代表)が2月7日、報徳会館で新年会を開催した。...(続きを読む)

    2月15日号

  • 的中に歓声 流鏑馬の雄姿

    的中に歓声 流鏑馬の雄姿 文化

    にぎわう小田原梅まつり

     50回目となる小田原梅まつりが開催されている曽我梅林原地区で2月11日、五穀豊穣を願う流鏑馬神事が行われた。晴天の下、特設馬場には国内外から大観衆が詰め掛けた...(続きを読む)

    2月15日号

  • 国府津海岸でクリーン作戦

    国府津海岸でクリーン作戦 社会

    2月16日開催 参加自由

     市民団体「国府津の海きれい研究会」が主催する海岸清掃活動が2月16日(日)、国府津海岸で開催される。午前8時から9時まで。 「国府津海...(続きを読む)

    2月15日号

  • 納税窓口を休日開設

    納税窓口を休日開設 社会

     平日に税の納付や相談ができない人向けに小田原市役所の納税窓口が2月15日(土)、16日(日)に休日開設される。時間は両日とも午前9時から午後4時まで(電話によ...(続きを読む)

    2月15日号

  • 多様な「出逢い」を提供

    参加者募集中(残りわずか)

    多様な「出逢い」を提供 経済

    (公社)小田原JCが超異業種交流会

     社会人や学生に学びと「出逢いの場」を―。 地域活性などのまちづくりに取り組む(公社)小田原青年会議所が2月20日(木)19時〜21時、...(続きを読む)

    2月15日号

  • 新年会

    新年会 社会

    ◆小田原薬剤師会 湯本富士屋ホテルで1月16日、賀詞交歓会を開催。荒井俊明会長、加藤憲一市長ら約110人が出席し、新年を祝った。あいさつ...(続きを読む)

    2月15日号

  • ジュニアアクティブ賞に輝く

    酒匂中吹奏楽部

    ジュニアアクティブ賞に輝く 教育

    かながわ部活ドリーム大賞

     神奈川県教育委員会が主催する「かながわ部活ドリーム大賞」の表彰式が2月1日、県立総合教育センター善行庁舎で開催され、小田原市立酒匂中学校吹奏楽部(佐藤孝悦顧問...(続きを読む)

    2月15日号

  • 互いの活動 見て、知って

    互いの活動 見て、知って 社会

    社協が団体交流イベント

     小田原市内で活動するサロン、地域福祉コーディネーター会、生活応援隊などが参加した「社協さんちの井戸端会議」が2月8日、おだわら総合医療福祉会館で開催された。団...(続きを読む)

    2月15日号

  • アッチもコッチも忍者

    アッチもコッチも忍者 文化

    風魔NINJA月間 開催中

     小田原城址公園や周辺商店街で、風魔忍者をテーマにした「忍者の日キャンペーン」が2月29日(土)まで開催中だ。「ニンニンニン」の語呂合わせでこれまで2月22日に...(続きを読む)

    2月15日号

  • バス停が「エヴァ」デザインに

    バス停が「エヴァ」デザインに 文化

    キャラの車内放送は路線増

     箱根を舞台にした人気アニメ「エヴァンゲリオン」と小田急グループの大型コラボイベントで、箱根登山バス(株)は1月31日、既存のバス停18カ所を登場キャラクターの...(続きを読む)

    2月15日号

  • 隠し味は感謝の心

    隠し味は感謝の心 教育

    相洋高で送別豚汁会

     相洋高校で、毎年恒例の送別豚汁会が1月31日に行われた=写真。 在校生が卒業を控える3年生に対し、手製の豚汁を振る舞う催しで、1982...(続きを読む)

    2月15日号

  • 南国で見せる神奈川魂

    南国で見せる神奈川魂 スポーツ

    琉球ブルーオーシャンズ 繁田隼選手

     真っ黒に日焼けした小田原出身の異色のバットマンが、沖縄県八重瀬町のグラウンドにいた。琉球ブルーオーシャンズの繁田隼内野手(27 ・西湘高校出身)だ。...(続きを読む)

    2月15日号

  • 共感の接客 堂々と

    共感の接客 堂々と 経済

    鈴木さん(ラスカ小田原キタムラK2)が全国出場

     接客日本一を競う第25回SC接客ロールプレイングコンテスト全国大会(日本ショッピングセンター協会主催)が1月24日に横浜市で開かれ、ラスカ小田原のキタムラK2...(続きを読む)

    2月15日号

  • 認知症テーマに絵本出版

    認知症テーマに絵本出版 社会

     小田原市在住 小林博子さん

     小田原市内在住の小林博子さん=人物風土記で紹介=が認知症をテーマとした絵本「とかげのアンソニー」を星和書店から昨年10月に出版した。大型本1200円税別。...(続きを読む)

    2月15日号

  • 説明会に18陣営

    説明会に18陣営 社会

    3月の湯河原町議会選挙

     任期満了に伴う湯河原町議会選挙(定数14/3月10日告示、15日投開票)の立候補予定者に向けた事前説明会が2月7日、湯河原町役場内で開かれ、現職11、新人6、...(続きを読む)

    2月15日号

  • 小林 博子さん

    認知症をテーマとする絵本『とかげのアンソニー』を出版した

    小林 博子さん

    小田原市千代在住 56歳

    『一診一笑』を心に ○…昨年10月認知症をテーマに、絵本『とかげのアンソニー』を出版した。認知症の専門医として長年患者や家...(続きを読む)

    2月15日号

  • 万葉公園再整備に12億円

    湯河原町新年度予算案

    万葉公園再整備に12億円 経済

    一般会計は100億円超え

     湯河原町の冨田幸宏町長は2月6日、2020年度の予算案を発表した。一般会計は100億3500万円。前年度に比べて6億2400万円増(6・63%増)となった。国...(続きを読む)

    2月15日号

  • 「新年度の傾向は」

    「新年度の傾向は」 教育

    学習塾の教材教具勉強会

     社団法人神奈川県学習塾連絡会が主催する教材教具勉強会が、このほど小田原市民交流センターUMECOで開かれた。 毎年開催している催しで、...(続きを読む)

    2月15日号

  • 「持続可能な社会」の実現へ

    「持続可能な社会」の実現へ 社会

    小田原で広がる「SDGs」

     ここ数年、目にする機会も増えた「SDGs(エスディージーズ)」。国連サミットで2015年に採択された、国際社会の共通目標で「持続可能な開発目標」と訳される。2...(続きを読む)

    2月15日号

  • 過去2番目の規模

    小田原市新年度予算案

    過去2番目の規模 政治

    一般会計679億円

     小田原市の加藤憲一市長は2月10日、2020年度の予算案を発表した。一般会計は前年度より6億円増の679億円で、2018年度に次ぐ過去2番目の予算規模となった...(続きを読む)

    2月15日号

  • 多彩に怪作展

    多彩に怪作展 文化

    2月19日から

     小田原高校の職員や卒業生によるグループ展「第21回 怪作展」が、2月19日(水)から24日(月)までダイナシティウエスト4階のギャラリーNEW新九郎で開催され...(続きを読む)

    2月15日号

  • 門松さんが故郷で熱唱

    門松さんが故郷で熱唱 文化

     小田原市出身の演歌歌手・門松みゆき(本名・由樹)さんが、セカンドシングル「浜木綿(はまゆう)しぐれ」発売を記念して2月9日、ダイナシティでミニライブを行った。...(続きを読む)

    2月15日号

  • 2チームが県大会優勝

    小田原タグクラブ

    2チームが県大会優勝 スポーツ

    高学年は3年連続の栄冠

     2月2日に横浜スタジアムで開催された神奈川県タグラグビー大会で、小田原タグクラブの2チームが各部門で優勝を果たした。小学5、6年生チーム「小田原オーシャンズ」...(続きを読む)

    2月15日号

  • ビジネス商談会で企業の出会い創出

    ビジネス商談会で企業の出会い創出 社会

     さがみ信用金庫が2月19日(水)、お堀端コンベンションホール(小田原市栄町)でビジネス商談会を開催する。午前10時から午後4時まで。...(続きを読む)

    2月15日号

  • 箱根の魅力をプレゼン

    箱根の魅力をプレゼン 教育

    小学生と海外研修生交流

     箱根町立箱根の森小学校で2月5日、毎年恒例の3年生児童と富士屋ホテル(湯本)に勤務する海外研修生との交流会が行われた。日本の遊びやクイズを通して年齢や国境を超...(続きを読む)

    2月15日号

  • 湯河原で「一箱古本市」

    湯河原で「一箱古本市」 文化

    田口ランディさんも参加

     地域の店が場所を提供し「大家さん」になり、参加者の「一箱さん」がダンボール一箱分の古本を販売する「湯河原町第2回一箱古本市」が2月23日(日)、好文の木&マス...(続きを読む)

    2月15日号

  • 4中学校が募金贈呈

    4中学校が募金贈呈 教育

    「赤い羽根」駅前等で活動

     小田原市内の城山、白鷗、白山、酒匂中学校から1月28日、共同募金会小田原市支会の木村秀昭支会長へ赤い羽根募金の活動で集めた34万2906円が贈呈され...(続きを読む)

    2月15日号

  • モルディブをもっと知ろう

    モルディブをもっと知ろう 文化

    23日 駐日大使が講演

     東京オリンピック・パラリンピックに向け、小田原市と事前キャンプの協定を交わしているモルディブ共和国の駐日大使による講演が2月23日、川東タウンセンターマロニエ...(続きを読む)

    2月15日号

  • 若手一丸で箱根復興へ

    若手一丸で箱根復興へ 社会

    「はこねすきプロジェクト」始動

     昨秋の台風で大きな被害を受けた箱根の復活を目指し、小田原箱根商工会議所会員の若手と箱根地域の事業者有志が「はこねすきプロジェクト」を結成し、活動をスタートさせ...(続きを読む)

    2月15日号

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

木彫作品30点を展示

NEW新九郎

木彫作品30点を展示

1月24日まで倉橋元治展

1月13日~1月24日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク