小田原・箱根・湯河原・真鶴版 エリアトップへ

2020年2月の記事一覧

  • 勝気でつかんだ県王座

    松浦泰然さん(小田原市在住)

    勝気でつかんだ県王座 スポーツ

    県中学柔道新人戦66kg級

     神奈川県中学校柔道大会新人戦が2月1日と2日に県立武道館(横浜市)で行われ、小田原市在住で三の丸小学校出身の松浦泰然さん(東海大相模中2年)が男子66kg級で...(続きを読む)

    2月15日号

  • 混雑緩和へ今秋整備

    国府津駅周辺

    混雑緩和へ今秋整備 経済

    車道延伸、駐車場増設など

     朝夕に慢性的な交通渋滞を起こしている国府津駅周辺について、小田原市は2020年度から整備事業を開始する。既存の駐輪場にロータリーを延伸させ新たな送迎...(続きを読む)

    2月15日号

  • 小田原で最終公演

    二宮金次郎のミュージカル

    小田原で最終公演

    3月21日 小田原市の小学生招待

     郷土の偉人・二宮金次郎を主人公にしたミュージカル「KINJIRO!〜本当は面白い二宮金次郎」が3月21日(土)、小田原市民会館大ホールで上演される。午後1時3...(続きを読む)

    2月15日号

  • 不安と痛みに漢方治療

    内科・婦人科・整形外科など

    不安と痛みに漢方治療

    2月15日・16日 クリニック内覧会

     漢方を中心とした東洋医学と、西洋医学の融合医療を提供する「東洋クリニックおだわら」が、小田原駅東口のヘルスケアタワーに開院した。 貧血...(続きを読む)

    2月15日号

  • 小田原市 力走で4位

    かながわ駅伝

    小田原市 力走で4位 スポーツ

    箱根も前回タイム上回る

     第74回市町村対抗かながわ駅伝競走大会が2月9日に行われ、小田原市は4位(2時間42分39秒)、箱根町は21位(2時間54分12秒)だった。...(続きを読む)

    2月15日号

  • 市川親子『連獅子』が小田原に

    伝統芸能 華の舞

    市川親子『連獅子』が小田原に 文化

    3月24日 小田原市民会館

     「伝統芸能 華の舞」公演が3月24日(火)、小田原市民会館大ホールで開催される。主催はおだわら文化事業実行委員会。...(続きを読む)

    2月15日号

  • 風魔忍者現る

    世界が憧れるまち”小田原” 意見広告

    風魔忍者現る

    守屋てるひこ

     2月22日は「忍者の日」ということをご存知ですか。私は県議時代に海外を調査する機会があり、NINJAが外国の方に興味を持たれていると感じました。小田原市は神奈...(続きを読む)

    2月15日号

  • 高齢者グループホーム、3月に誕生

    15年以上の運営実績 オセアンビクトリア小田原

    高齢者グループホーム、3月に誕生

    無資格でもOKのオープニングスタッフ募集

     15年以上前から介護事業を行うオセアンケアワーク(株)の高齢者グループホームが3月1日、いよいよ小田原市栢山に誕生する。それに伴い現在正社員・パートを募集中だ...(続きを読む)

    2月15日号

  • 定期預金に年利0・2%上乗せ

    定期預金に年利0・2%上乗せ

    3月末まで スルガ銀行で特別金利キャンペーン

     スルガ銀行の店頭窓口で、大好評の定期預金特別金利キャンペーン。新たな資金でスーパー定期に預けると、店頭表示金利に年利0・2%の特別金利を上乗せしてもらえる嬉し...(続きを読む)

    2月8日号

  • 加藤登紀子コンサートwith Yae

    加藤登紀子コンサートwith Yae 文化

     タウンニュースホール(小田急線東海大学前駅そば)は3月22日(日)、「百万本のバラ」「知床旅情」などのヒット曲で知られる歌手の加藤登紀子さんを迎えコンサートを...(続きを読む)

    2月8日号

  • 巻き返しの1年誓う

    巻き返しの1年誓う スポーツ

    ベルマーレが各市町表敬

     サッカーJ1・湘南ベルマーレの選手らが2月4日、今シーズンの開幕を前にホームタウンの各市町を表敬訪問した。 小田原市は坂圭祐(DF)、...(続きを読む)

    2月8日号

  • 無病息災願い 火渡り修行

    無病息災願い 火渡り修行 文化

    満福寺で火伏まつり

     小田原市中里の満福寺で1月28日、関東一円から修験者たちが集い、火渡り修行が行われた。「火伏まつり」とも呼ばれ、火災除けのほか、火で煩悩を焼き尽くすなどの意味...(続きを読む)

    2月8日号

  • 「美味しそうで迷っちゃう」

    「美味しそうで迷っちゃう」 教育

    崎村調理師専門学校の作品展

     崎村調理師専門学校の料理作品展が2月1日に開かれ、約350の来場者で賑わった。 2年制専門学校となって初めての作品展には、進級を前に1...(続きを読む)

    2月8日号

  • 市長がガイド役に

    市長がガイド役に 文化

    まち歩きで小田原を紹介

     ガイドの説明を聞きながら歩いてまちの歴史や文化、なりわいに触れる、観光ツールとしても注目される「まち歩き」。このほど小田原市で行われたまち歩きイベントで、加藤...(続きを読む)

    2月8日号

  • 気迫を技に込め

    気迫を技に込め 社会

    小田原警察署が武道始式

     小田原警察署(川瀨伸二署長)で1月30日、行政関係者や地域住民などを招いて「武道始式」が行われた。式は日頃の署員の訓練の成果を披露し、地域の安全への...(続きを読む)

    2月8日号

  • 多様な「出逢い」を提供

    参加者募集中

    多様な「出逢い」を提供 経済

    (公社)小田原JCが超異業種交流会

     社会人や学生に有益な「出逢いの場」を―。 地域活性などのまちづくりに取り組む(公社)小田原青年会議所が2月20日(木)19時〜21時、...(続きを読む)

    2月8日号

  • 20人6団体を表彰

    市体協

    20人6団体を表彰 スポーツ

    スポーツ人の集いで

     (公財)小田原市体育協会(江島紘会長)による「新春スポーツ人の集い」が報徳会館で1月10日に行われた。式典ではスポーツの振興に顕著な成果を上げ、協会の発展に貢...(続きを読む)

    2月8日号

  • 星野富弘の世界を歌う

    星野富弘の世界を歌う 文化

     障害を抱えながらも、口に筆をくわえて創作活動する詩人・画家の星野富弘氏の世界観を表現したコンサートが2月24日(月)に開催される。小田原市民会館大ホールで午後...(続きを読む)

    2月8日号

  • 早瀬幸八商店の商品を認定

    なでしこブランド

    早瀬幸八商店の商品を認定 社会

    「焼いてありますシリーズ」

     女性が開発に貢献した商品の中から優れたものを県が認定する「神奈川なでしこブランド」にこのほど、小田原市浜町の干物専門店「早瀬幸八商店」の早瀬静佳さん(57)=...(続きを読む)

    2月8日号

  • 早瀬 静佳さん

    「神奈川なでしこブランド2020」に認定された「焼いてありますシリーズ」を開発した

    早瀬 静佳さん

    小田原市浜町在住 57歳

    食卓から女性活躍を応援 ○…電子レンジで加熱するだけで、炭火焼きの魚の味が楽しめる「焼いてありますシリーズ」の開発を中心に...(続きを読む)

    2月8日号

  • 箱根LCが献血活動

    箱根LCが献血活動 社会

    35人が協力

     奉仕団体箱根ライオンズクラブ(太田明宏会長)は1月28日、箱根町役場庁舎駐車場で献血啓蒙活動を行った。約30年続けている活動。当日は、35 人が献血した。...(続きを読む)

    2月8日号

  • 留学生がスピーチに挑戦

    留学生がスピーチに挑戦 社会

    LIBERTY小田原日本語学校

     「LIBERTY小田原日本語学校」(栁下正祐校長)は2月14日(金)、おだわら市民交流センターUMECO(小田原市栄町1の1の27)で、同校に在籍す...(続きを読む)

    2月8日号

  • 「いざ」役立つ食支度

    「いざ」役立つ食支度 文化

    防災フードフェスティバル

     災害時の食を中心に、広く防災知識を学べる「防災フードフェスティバル」が2月15日(土)に、湘南生活クラブ生協小田原センター3階で開催される。午前10時30分か...(続きを読む)

    2月8日号

  • どんなときも「ありがとう」

    どんなときも「ありがとう」 スポーツ

    元巨人 柴田章吾さんが講演

     元読売巨人軍投手の柴田章吾さんが1月25日、いそしぎで講演。集まった人たちに環境作りの大切さを訴えた。イトウスポーツが主催。 中学2年...(続きを読む)

    2月8日号

  • 骨髄移植の体験談語る

    骨髄移植の体験談語る 教育

    小田原高でセミナー

     小田原高校で1月24日、骨髄移植について学ぶセミナーが1年生を対象に行われた。 白血病等で造血幹細胞移植が必要な患者を救うことを目的と...(続きを読む)

    2月8日号

  • あふれる若き発想力

    あふれる若き発想力 教育

    中高生の科学コンテスト

     小田原白梅ライオンズクラブ(秋山隆一郎会長)と早稲田大学が共催する科学コンテストが昨年末、小田原市内で開催された。 科学に関心をもって...(続きを読む)

    2月8日号

  • 「上手くさせるために来た」

    「上手くさせるために来た」 スポーツ

    元日本代表が真剣に指導

     元サッカー日本代表の鈴木隆行さんが2月2日、小田原アリーナで県西2市8町の小学生を対象にサッカーイベントを行った=写真。小田原サッカー協会と小田原市が主催し、...(続きを読む)

    2月8日号

  • レコード市で地域活性

    レコード市で地域活性 文化

    市民会館に愛好家500人

     音楽文化を活用したまちづくりイベント「小田原レコード祭り・城町ジャズ喫茶」が2日、市民会館で開催された。 当日はレコード店ディスクユニ...(続きを読む)

    2月8日号

  • 刑務所作業品を販売

    刑務所作業品を販売 社会

    ハルネで「小田原矯正展」

     横浜刑務所と小田原拘置支所が主催する「小田原矯正展」が2月15日(土)と16日(日)、小田原地下街ハルネ小田原のうめまる広場で開催される。午前10時〜午後4時...(続きを読む)

    2月8日号

  • 生きるよろこび鮮やかに

    生きるよろこび鮮やかに 文化

    重度障害者のアート展

     重度障害がある人たちのアート作品展「生きるよろこび」が1月17日から24日、小田原地下街ハルネ小田原で行われた。色鮮やかな作品の数々は、20回のワークショップ...(続きを読む)

    2月8日号

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク