ブランコでほっと笑顔 ケープ真鶴に新設

文化

掲載号:2020年3月28日号

  • LINE
  • hatena
古川さんと宇賀町長に囲まれ、笑顔でブランコに乗る常盤さんと遠藤さん
古川さんと宇賀町長に囲まれ、笑顔でブランコに乗る常盤さんと遠藤さん

 真鶴町の新たなシンボルとして、ケープ真鶴に設置されたブランコのお披露目式が3月14日に行われた。

 ブランコは、県西地域の観光振興の活性化につながればと、株式会社エスアールシーの古川達高代表取締役が寄贈した。お披露目式には、宇賀一章真鶴町長、高橋延幸県議会議員、寄贈した古川さんほかが出席した。古川さんは「ここのブランコはインスタ映えします。これをきっかけに、さらに人が集まる場所になれば」と話した。

 設置を記念し抽選で選ばれた町内に住む、遠藤弥馬斗(やまと)さん(21)と常盤くるみさん(21)も出席、2人に食事券が贈られた。あいにくの雨だったが式典終了後、2人は早速ブランコに乗った。「私たちの地元真鶴町が、これをきっかけに少しでも有名になればうれしい。天気の良い日に再度乗って、SNSで発信し広めたいと思います」と2人は笑顔で話した。
 

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

給食に木の温もりを

市建築事業協同組合

給食に木の温もりを 文化

市内産の椀 小学校に寄贈

1月15日号

幸福の木が開花

幸福の木が開花 文化

扇町、津田さん宅

1月15日号

日帰りクルマ旅、いかが

市観光協会

日帰りクルマ旅、いかが 文化

小田原巡る4コース紹介

1月15日号

オンラインで学ぶ糖尿病

オンラインで学ぶ糖尿病 教育

「たんぱく質」テーマに講座

1月15日号

Members of Odawara SDGs Partners held a special class in high school

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Members of Odawara SDGs Partners held a special class in high school 教育

1月15日号

7党県代表が年頭所感

7党県代表が年頭所感 政治

コロナ禍の重点施策語る

1月15日号

株式会社大盛センイ

ラスカ小田原4階に1月31日(月)まで出店。ブランド『パンツのソムリエ』

http://www.pants-no-sommelier.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月18日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook