箱根登山鉄道 7月下旬に全線復旧へ 当初計画から前倒し

経済

掲載号:2020年4月4日号

  • LINE
  • hatena
工事が進む蛇骨陸橋付近(箱根登山鉄道(株)提供)
工事が進む蛇骨陸橋付近(箱根登山鉄道(株)提供)

 箱根登山鉄道(株)は3月26日、運休・復旧工事中の箱根湯本─強羅間について、運転再開が当初計画の秋頃から7月下旬になる見通しを発表した。観光客が減少する中、運転再開が早まることに地元商店は歓迎を示した。

 強羅駅近くの上総屋商店の川久保一浩さんは「この知らせが全国各地に伝わってほしい」、スイーツなどを販売する花詩の坂本瑞穂さんは「復旧前倒しの発表はうれしい」、田むら銀かつ亭の田村洋一さんは「具体的な再開時期が発表され良かった」と、鉄道の運転再開に期待を寄せた。

 同鉄道は昨年の台風19号の影響で、線路を含む陸橋が流出した蛇骨陸橋付近や大量の岩石で線路を覆われた大沢橋梁など各所に甚大な被害を受けた。急傾斜地などでの作業もあるため、長期にわたる復旧工事が予想されていた。時期が早まったことに関して同社の担当者は、暖冬で降雪や凍結など冬季工事特有の支障が少なかったこと、沿線に住む住民の理解で通常の工事時間を延長して行ったことを挙げた。

 現在、蛇骨陸橋付近は線路の土台となる構台が完成。大沢橋梁では線路を覆っていた岩石は撤去され、周辺の作業が進められている。担当者は「登山鉄道の不通でお客さま、地域の方々にはご不便をおかけしています。1日でも早い復旧を目指し取り組んでいます」と話している。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

6月分散登校で再開

小・中学校

6月分散登校で再開 教育

夏休み短縮も

5月30日号

「里帰り」へ支援呼び掛け

チンチン電車保存会

「里帰り」へ支援呼び掛け 社会

コロナで活動も足踏み

5月30日号

守屋氏が接戦制す

小田原市長選

守屋氏が接戦制す 政治

544票差で加藤氏及ばず

5月23日号

豊漁の季節間近に

小田原産シラス

豊漁の季節間近に 経済

市内唯一の漁船が奮闘中

5月23日号

例年の1割以下

箱根町GW観光客

例年の1割以下 経済

ホテル、観光施設など休業

5月16日号

ドライブスルーで「魚食」

港周辺飲食店

ドライブスルーで「魚食」 経済

新需要掘り起こしに一策

5月16日号

(株)三和消毒

巷が緊急事態宣言発令中でもシロアリはやってくる

http://www.sanwa-tpc.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月30日号

お問い合わせ

外部リンク