運行本数を減便 大雄山線、当面の間

経済

掲載号:2020年4月18日号

  • LINE
  • hatena

 伊豆箱根鉄道(株)は4月13日、大雄山線(小田原―大雄山間)の運行本数減便と最終運行時刻繰り上げを発表した。期間は当面の間としている。

 減便するのは午前9時30分から午後5時、午後7時30分から最終までで、24分間隔の発着となる。それ以外の時間帯は通常運行。最終運行便は小田原駅発(下り)が午後11時12分、大雄山駅発(上り)が10時38分にそれぞれ繰り上げとなる。

 詳細は同社HP(http://www.izuhakone.co.jp/railway/)か鉄道部運輸課【電話】055・977・1207(土・休日除く午前10時から午後5時)へ。
 

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

給食に木の温もりを

市建築事業協同組合

給食に木の温もりを 文化

市内産の椀 小学校に寄贈

1月15日号

幸福の木が開花

幸福の木が開花 文化

扇町、津田さん宅

1月15日号

日帰りクルマ旅、いかが

市観光協会

日帰りクルマ旅、いかが 文化

小田原巡る4コース紹介

1月15日号

オンラインで学ぶ糖尿病

オンラインで学ぶ糖尿病 教育

「たんぱく質」テーマに講座

1月15日号

Members of Odawara SDGs Partners held a special class in high school

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Members of Odawara SDGs Partners held a special class in high school 教育

1月15日号

7党県代表が年頭所感

7党県代表が年頭所感 政治

コロナ禍の重点施策語る

1月15日号

株式会社大盛センイ

ラスカ小田原4階に1月31日(月)まで出店。ブランド『パンツのソムリエ』

http://www.pants-no-sommelier.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月18日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook