小田原・箱根・湯河原・真鶴版 エリアトップへ

2020年4月の記事一覧

  • 投票日まで1カ月

    小田原市長選

    投票日まで1カ月 政治

    加藤氏、守屋氏の争いに

     任期満了に伴い5月17日(日)に投開票される小田原市長選挙(5月10日(日)告示)まであと1カ月となった。4月15日時点で立候補を表明しているのは、現職の加藤...(続きを読む)

    4月18日号

  • 配達を強化

    配達を強化 社会

    志村屋米穀店

     旅館や飲食店の休業が相次ぐ中、関係業者にも影響が出ている。 小田原市浜町の志村屋米穀店は卸売が激減するなか、小売りの配達に力を入れてい...(続きを読む)

    4月18日号

  • 「ゴンドワナ」の実態に迫る

    大昔に存在した巨大大陸

    「ゴンドワナ」の実態に迫る 文化

    生命の星・地球博物館

     8月31日(月)まで臨時休館中の「神奈川県立 生命の星・地球博物館」(小田原市入生田499)は現在、全国的にも珍しい企画展「ゴンドワナ」の動画をHP...(続きを読む)

    4月18日号

  • ゲストハウスが買い物代行

    ゲストハウスが買い物代行 経済

    LINEで対応

     小田原駅前のゲストハウス「Tipy(ティピー) re(レ)cords(コーズ) inn(イン)」(内田佑介代表)が買い物代行サービス「ティピーのおつかい」を4...(続きを読む)

    4月18日号

  • 神輿渡御 今年はお預け

    神輿渡御 今年はお預け 文化

    松原神社の例大祭

     神社神輿、町内神輿などが市街地を練り歩く、松原神社(小田原市本町)例大祭の賑やかな神輿渡御が今年は見合わせられる。 小田原宿の総鎮守で...(続きを読む)

    4月18日号

  • 3密避けネットで食事会

    3密避けネットで食事会 社会

    テークアウトが大活躍

     外出自粛が続くなか、インターネットを活用した食事会などが行われている。そこで、タウンニュース記者2人も「オンライン食事会」に参加してみた。...(続きを読む)

    4月18日号

  • キッチンカーから美味提供

    キッチンカーから美味提供 経済

    青空テイクアウト広場

     休業要請や外出自粛の影響で窮地に立つ飲食業界。テークアウト中心の営業に切り替える店舗が増える中、「1カ所でさまざまなジャンルのメニューを楽しんで」と新たな企画...(続きを読む)

    4月18日号

  • 保管分を子どもたちへ

    保管分を子どもたちへ 社会

    (株)エスアールシーがマスク寄贈

     運送・物流システムの株式会社エスアールシー(古川達高代表取締役)が3月31日、小田原市保健センターを訪れ、子ども用マスクを寄贈した。新型コロナウイルス感染症の...(続きを読む)

    4月18日号

  • 広がるデザインの輪

    広がるデザインの輪 社会

    コロナ対策ポスター配布

     小田原市蓮正寺のデザイン制作会社・(有)おむろアカデミーでは、自由に使用できる新型コロナウイルス感染症対策のポスターを、ウェブで無料配布している。市...(続きを読む)

    4月18日号

  • 土日に無人野菜販売

    土日に無人野菜販売 社会

    国府津の倉庫を活用

     倉庫を利用したイベントスペース「BLEND(ブレンド) PARK(パーク)」(小田原市国府津2の6の17)で、土日限定の無人野菜販売が行われている。午前11時...(続きを読む)

    4月18日号

  • 美味しさを自宅にお届け

    美味しさを自宅にお届け 社会

    早瀬幸八商店 出前を開始

     創業108年の干物専門店「早瀬幸八商店」(小田原市浜町3の8の4)は4月9日から、小田原市内限定で、自宅への出前サービスを開始した。本格的な宅配は創業以来初と...(続きを読む)

    4月18日号

  • タイ国籍の2人業務開始

    タイ国籍の2人業務開始 経済

    湯河原町の任期付職員

     湯河原町が4月1日付けで採用したタイ国籍の2人が、JR湯河原駅前の観光案内所で業務に就いている。ブンプラコープ・ラッティさん(30)とチャオプリーチャー・マナ...(続きを読む)

    4月18日号

  • 杉山 映子さん

    町立湯河原美術館で作品展を開催した

    杉山 映子さん

    湯河原町在住 61歳

    新しさを求め挑む ○…ロウ染めをはじめ、ファイバー、アクリル、水彩などを使った作品を得意とする。3月26日から湯河原美術館...(続きを読む)

    4月18日号

  • 園児にマスク1200枚

    園児にマスク1200枚 社会

    市内NPO 保育会に寄付

     ペットと飼い主の防災活動を行っているNPO法人 防災総合ペット育成協会(中川都子理事長)が4月8日、幼児用マスク約1200枚と絵本約60冊を小田原市保育会(都...(続きを読む)

    4月18日号

  • 湘南ゴールドの洋菓子いかが

    新発売

    湘南ゴールドの洋菓子いかが

    人気パティシエが監修 ネット販売開始

     太陽をたっぷり浴びて育った小田原産「湘南ゴールド」の洋菓子シリーズとして、(株)小田原ツーリズムが企画・開発した「小田原ゴールド」が本日4月18日(土)新発売...(続きを読む)

    4月18日号

  • 3D樹脂カラープリンター導入

    米国スミソニアン研究所でも採用された製品

    3D樹脂カラープリンター導入

    文化堂印刷株式会社

     「世の中にまだない商品を作る」――。文化堂印刷(株)の「NF事業部」に、フルカラー3D樹脂プリンター「3DUJ―553」((株)ミマキエンジニアリング製)が新...(続きを読む)

    4月18日号

  • 知っていますか?療育のこと

    知っていますか?療育のこと

    児童発達支援事業所『どーむ』が1周年

     発達が気になる子に、専門的な訓練を提供する「療育」へのニーズが高まっている。小田原市から要請を受けて昨年4月、児童発達支援事業所『どーむ』が開所した。...(続きを読む)

    4月18日号

  • 「感染症対策」の設備 提案

    「感染症対策」の設備 提案 社会

    【Web限定記事】 レントオール小田原

     新型コロナウイルスの感染拡大により、北條五代祭りをはじめとするイベントが相次いで中止-。 ステージやテントなどの設置・貸出を手掛ける総...(続きを読む)

    4月18日号

  • 8000円

    先生おしえて【18】

    8000円

    杏林堂クリニック 金城(かねしろ) 院長

    Q・しばらく採血していないのですが、お薬だけもらっておけば大丈夫ですか?  研修医の初任給は予想の範囲内…...(続きを読む)

    4月11日号

  • 新デザインが続々登場

    新デザインが続々登場 文化

     箱根・エヴァコラボ 第2期

     箱根を舞台にした人気アニメ「エヴァンゲリオン」と、小田急グループによる大型コラボレーションイベントの第2期が4月から始まった。オリジナルキービジュア...(続きを読む)

    4月11日号

  • 小田原城が青一色に

    小田原城が青一色に 文化

    自閉症理解広める一環

     青く浮かび上がった幻想的な城壁―。  小田原城が4月2日、鮮やかな青色でライトアップされた=写真。これは国連が毎年4月...(続きを読む)

    4月11日号

  • 間仕切りに大活躍

    間仕切りに大活躍 社会

    レントオール小田原

     イベント自粛が続く中、総合イベント・レンタル業のレントオール小田原(小田原市鬼柳)では、新型コロナウイルスの飛沫感染防止のため、催事会場に使用する間...(続きを読む)

    4月11日号

  • 市民ホールに愛称を

    市民ホールに愛称を 社会

    5月15日まで募集

     小田原市は現在、2021年9月5日に開館予定の市民ホールの愛称を募集している。  市は多くの人に親しまれる施設となるよ...(続きを読む)

    4月11日号

  • 一歩ずつ「城主気分」

    一歩ずつ「城主気分」 文化

    駅西口に階段アート

     四季をイメージした幻想的な背景に天守閣がそびえ立つ―。小田原駅東西自由連絡通路の西口階段に4月7日、勇壮な小田原城が出現した。これは小田原市観光課が...(続きを読む)

    4月11日号

  • 高校生視点で発信

    SDGs

    高校生視点で発信 教育

    FMおだわらで番組

     国連が採択した持続可能な開発目標「SDGs」について高校生の視点で発信してもらおうと、小田原市がFMおだわら(87・9MHz)で番組を開始した。タイ...(続きを読む)

    4月11日号

  • 次亜塩素酸水を無料配布

    次亜塩素酸水を無料配布 社会

    スポーツプラザ報徳

     (株)スポーツプラザ報徳(小田原市堀之内458)は4月11日(土)から同社で、除菌、消臭などに効果があるとされる次亜塩素酸水の無料配布を開始する。午...(続きを読む)

    4月11日号

  • 文化の伝え手募集

    小田原市

    文化の伝え手募集 文化

    取材記事はネットで公開

     小田原市は伝統工芸や食、行事等の活動を発信する「文化レポーター」の2020年度メンバーの募集を開始した。  活動は取材...(続きを読む)

    4月11日号

  • 福祉タクシーで買い物支援

    福祉タクシーで買い物支援 社会

    島旅ツーリスト

     福祉車両を使用した小田原市内や近隣エリアへのツアーを企画している「島旅ツーリスト」(植田裕範代表)が、新型コロナウイルスの影響で買い物が困難となって...(続きを読む)

    4月11日号

  • 観光動画が最優秀賞

    観光動画が最優秀賞 経済

    西さがみ観光協議会

     (公社)神奈川県観光協会が主催する「かながわ観光動画コンテスト」で、西さがみ観光協議会が作成したインバウンド用PR動画「HOW TO TOUR AR...(続きを読む)

    4月11日号

  • 「行動変容が必要」

    新型コロナ緊急事態宣言

    「行動変容が必要」 社会

    食料品店舗は時短で営業

     新型コロナウイルス感染症の拡大防止策として国が4月7日に発令した緊急事態宣言を受け、県西地域の自治体でも不要不急の外出自粛呼びかけなど、改めて情報発...(続きを読む)

    4月11日号

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月18日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook