市内専門店 高3球児に思い込めて 「未来に向け」グラブ贈る

スポーツ

掲載号:2020年5月16日号

  • LINE
  • hatena
プレゼントするグラブを手にする井藤店長
プレゼントするグラブを手にする井藤店長

 最後の夏を迎える高校球児へ、未来につながるサポートを―。

 野球専門店「イトウスポーツ」(小田原市南鴨宮)の井藤隆則店長(44)が、活動を自粛している野球部の高校3年生を対象にグラブのプレゼント企画を実施した。

 春の選抜や各地の春季大会中止が発表されるなど、新型コロナウイルスの影響を受ける高校野球。来店した選手が涙を見せる姿も目の当たりにし「選手がいるから商売が成り立っている者として何か励みになるようなことができないか」(井藤店長)とプレゼント企画を考案した。

 知り合いの企業などから協賛を得ながら同店は各ポジション、9種のグラブを確保。4月中に店舗のHP等で募集を行い、全国から80通ほどの応募を得た。

 添えられた熱い思いを吟味し、当選者を決めたという井藤店長。「今夏を目標にしてきた選手の励みになれば嬉しい。必ず未来があると信じて準備をして野球を続けて欲しい」と笑顔を見せる。

 井藤店長自身も元高校球児で、夏の県予選準決勝まで勝ち進んだ経験の持ち主。当時を振り返り「試合を重ねたあの経験が、今の選手たちはできなくなるかもしれない。それを思うとつらい部分もある」。

 「好きなように使ってくれたら」と、プレゼントするグラブ全てに紐の組み直しや型かけなど、仕上げが進む。思いを込め、店長の作業にも自然と力が込められる。

思いを込めながらの作業が続く
思いを込めながらの作業が続く

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

給食に木の温もりを

市建築事業協同組合

給食に木の温もりを 文化

市内産の椀 小学校に寄贈

1月15日号

幸福の木が開花

幸福の木が開花 文化

扇町、津田さん宅

1月15日号

日帰りクルマ旅、いかが

市観光協会

日帰りクルマ旅、いかが 文化

小田原巡る4コース紹介

1月15日号

オンラインで学ぶ糖尿病

オンラインで学ぶ糖尿病 教育

「たんぱく質」テーマに講座

1月15日号

Members of Odawara SDGs Partners held a special class in high school

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Members of Odawara SDGs Partners held a special class in high school 教育

1月15日号

7党県代表が年頭所感

7党県代表が年頭所感 政治

コロナ禍の重点施策語る

1月15日号

株式会社大盛センイ

ラスカ小田原4階に1月31日(月)まで出店。ブランド『パンツのソムリエ』

http://www.pants-no-sommelier.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月18日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook