子どもの学習 まず「朝の習慣作り」を (一社)県学習塾連絡会 井上孝男会長

教育

掲載号:2020年5月16日号

  • LINE
  • hatena
「今だからできることを」と話す井上会長
「今だからできることを」と話す井上会長

 学校施設の休業が続く中、子どもの日常に学習時間を盛り込むことが難しいとする保護者も多い。(一社)神奈川県学習塾連絡会の井上孝男会長((有)学習社 代表取締役)に「家庭で取り組むべき子どもへの対応」を聞いた。

 「学年末のまとめ、新学年開始のタイミングで登校できず、子どもたちは次に進む感覚や切り替えができていない」と、教育面での危機感を語る井上会長。

 まず家庭で取り組んでほしいこととして挙げるのが「これまで登校していた時と同じ時間に起こすこと」だという。「生活のリズムを朝に作る。9時から10時には出された課題をこなして、午前中のうちに机に向かう流れを作っておくことが大切。朝から物事を始めると子どもたちは乗ってきます」

 逆に午後は身体を動かしたりゲームを楽しむなど、それぞれの時間を過ごしてほしいと話す井上会長。「日中に塾に通う児童生徒も多いと思いますが、読書やものづくりなど、今だからこそできることにも取り組める環境づくりをしてもらいたいですね」

 洗濯の片づけや皿洗いといった家事は「やっておいてね」と一声かけておく、動画サイトも学習的な要素のサイトを伝えるなど、保護者による「興味の持たせ方」を工夫しながら、家での時間を充実させてみては。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

箱根町役場で献血

箱根町役場で献血 文化

1月25日 正面駐車場で

1月22日号

新戦力加入で大幅補強

湘南ベルマーレ

新戦力加入で大幅補強 スポーツ

2022シーズン新体制発表

1月22日号

クリニック併設 安心の住まい

クリニック併設 安心の住まい 社会

22日・23日 試食付き見学会

1月22日号

特設サイトを開設

真鶴町 公園づくりプロジェクト

特設サイトを開設 文化

情報拠点目指す実証実験

1月22日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月22日号

織り姫を募集中

湘南ひらつか七夕まつり

織り姫を募集中 文化

1月31日締切

1月22日号

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook