「マイナンバー来庁」自粛を 窓口混雑、市が呼びかけ

社会

掲載号:2020年5月23日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルス感染症対策で実施される特別定額給付金。小田原市は郵送で申請できる書類を5月29日に発送予定だが、これに先駆けて行われているオンライン手続きで市役所が混み合っている。感染拡大防止の観点からも市は来庁を控えるよう呼びかけている。

 5月11日から始まったオンライン申請にはマイナンバーカードやカード暗証番号の入力等が必要。市役所窓口には受付開始以降、来庁者が増加している。

 11日は電子証明手続きの窓口に150人ほどが訪れ、中にはマイナンバーカードがないと給付が受けられないのでは、という誤った認識で来庁する人も。市では「マイナンバーカードは交付まで2カ月ほどかかることもあり、今後郵送される申請書で対応を」と話している。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

箱根町役場で献血

箱根町役場で献血 文化

1月25日 正面駐車場で

1月22日号

新戦力加入で大幅補強

湘南ベルマーレ

新戦力加入で大幅補強 スポーツ

2022シーズン新体制発表

1月22日号

クリニック併設 安心の住まい

クリニック併設 安心の住まい 社会

22日・23日 試食付き見学会

1月22日号

特設サイトを開設

真鶴町 公園づくりプロジェクト

特設サイトを開設 文化

情報拠点目指す実証実験

1月22日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月22日号

織り姫を募集中

湘南ひらつか七夕まつり

織り姫を募集中 文化

1月31日締切

1月22日号

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook