「マイナンバー来庁」自粛を 窓口混雑、市が呼びかけ

社会

掲載号:2020年5月23日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルス感染症対策で実施される特別定額給付金。小田原市は郵送で申請できる書類を5月29日に発送予定だが、これに先駆けて行われているオンライン手続きで市役所が混み合っている。感染拡大防止の観点からも市は来庁を控えるよう呼びかけている。

 5月11日から始まったオンライン申請にはマイナンバーカードやカード暗証番号の入力等が必要。市役所窓口には受付開始以降、来庁者が増加している。

 11日は電子証明手続きの窓口に150人ほどが訪れ、中にはマイナンバーカードがないと給付が受けられないのでは、という誤った認識で来庁する人も。市では「マイナンバーカードは交付まで2カ月ほどかかることもあり、今後郵送される申請書で対応を」と話している。

4月24日オープン アスカ二宮

住宅型有料老人ホーム 入居者様募集中

https://www.asuka-care.jp

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

高校生の活躍の場を

高校生の活躍の場を スポーツ

高3保護者らが署名活動

6月6日号

市長ら給料 3カ月減額

小田原市

市長ら給料 3カ月減額 政治

市議は期末手当を削減

6月6日号

副市長に300人の花道

副市長に300人の花道 社会

加部氏、時田氏が退任

6月6日号

土木建設協同組合が総会

土木建設協同組合が総会 社会

予算、人事案など承認

6月6日号

48時間→72時間

48時間→72時間 社会

芦ノ湖 事前放流見直し

6月6日号

委員の顔ぶれ決まる

小田原市議会

委員の顔ぶれ決まる 政治

副議長は井上昌彦氏

6月6日号

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年6月6日号

お問い合わせ

外部リンク