災害時に活用目指す 県・市・民でドローン訓練

社会

掲載号:2020年5月30日号

  • LINE
  • hatena

 災害時に被害状況を迅速に把握し、人命救助や復旧作業に役立てようと、県、市、民間が協働して5月22日にドローンを使った防災訓練が行われた。

 酒匂川の報徳橋下流側の左岸で、最初にNPO法人クライシスマッパーズ・ジャパンが、飛行機型の固定翼ドローンを使って広範囲の空撮を実施=写真。市役所の防災情報処理室で送られてきた3D画像などを大画面で分析。次に、現場の詳細を確認するために(株)エムテックスが夜間でも有効な赤外線カメラを搭載した回転翼ドローンで空撮し、小田原ドライビングスクールのスピーカー搭載の回転翼ドローンで避難指示を出した。

 市防災対策課の担当者は「細かい被害状況にも目が行き届く。積極的に導入していきたい」と手応えを感じている。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

ヒメマスの増殖を体験

ヒメマスの増殖を体験 教育

箱根の森小が採卵学習

11月27日号

努力で掴んだ全国優勝

努力で掴んだ全国優勝 スポーツ

前羽小、北村大芽君

11月27日号

8秒の間隙 首位攻防制す

ベルマーレフットサル

8秒の間隙 首位攻防制す スポーツ

猛攻はね返し ホーム無敗

11月27日号

クリニック併設 安心の住まい

クリニック併設 安心の住まい 社会

施設見学随時受付中

11月27日号

浅田政志さん 小田原を撮影

浅田政志さん 小田原を撮影 文化

1月 三の丸ホールで展示

11月27日号

野外で歌やダンス披露

ポールスターフェス

野外で歌やダンス披露 文化

本日 湯河原で初開催

11月27日号

マツダ小田原店

都市型SUVの、上質さと質感にこだわり抜いた特別仕様車「CX-5」デビュー

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook