マガモのヒナ、元気に 箱根ガラスの森美術館

社会

掲載号:2020年7月25日号

  • LINE
  • hatena
母ガモと一緒に泳ぐヒナ
母ガモと一緒に泳ぐヒナ

 箱根町仙石原にある日本で最初のヴェネチアン・グラス専門の美術館「箱根ガラスの森美術館」の庭園で7月13日、マガモのヒナが生まれ、母ガモの後ろを一生懸命泳ぐ姿が来館者の目を楽しませている。

 アイドル的存在としてオープン当初から人々を和ませているマガモ。毎年夏休み前になるとヒナが生まれ、母ガモの後を追うように泳ぐ仲睦まじい光景が見られている。

 同館によると毎年5〜6羽のヒナが生まれていたが、今年は3羽と少ないそう。18日時点では1羽姿を見せなくなり、現在は2羽が元気よく泳いでいる。同館の担当者は「温かい目で見守っていただけたら嬉しいです」と話している。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

メンマで「竹害」改善へ

メンマで「竹害」改善へ 社会

製品化に向けチーム結束

10月16日号

野外でチョークアート

野外でチョークアート 文化

ダイナシティで

10月16日号

俳句に挑戦しよう

俳句に挑戦しよう 文化

11月30日まで作品募集

10月16日号

鉄道と人の絆など紹介

鉄道と人の絆など紹介 文化

24日(日)まで資料展

10月16日号

ハルネでテープアート

ハルネでテープアート 文化

参加者を募集中

10月16日号

塔之沢発電所が土木遺産に

塔之沢発電所が土木遺産に 文化

稼働中では県内最古

10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook