小田原市 プレミアム付商品券発行へ 30%上乗せ 11月発売目指す

経済

掲載号:2020年8月29日号

  • LINE
  • hatena
小田原市役所
小田原市役所

 小田原市は市議会9月定例会に、プレミアム付商品券事業を含む新型コロナウイルス感染症対策関連の補正予算案を計上する。商品券はプレミアム率30%、発行総額約7億円。経済対策を目的としたプレミアム付商品券事業では過去最大規模となる。

 市では商品券発行の目的を、「新型コロナウイルス感染症の影響により、売上の低迷が続く商業者と市民の生活を支援するため」としている。

 市商業振興課によると、額面1万3千円分の商品券を1冊1万円で、約5万冊販売する計画。購入対象者は市内在住・在勤・在学者。参加店舗は、補正予算成立後に募集となるが2015年実施の「シロマチおだわらプレミアム商品券」と同程度の約1千店舗を見込んでいる。

 なお、新型コロナ感染対策として、商品券売場での行列を避けるため、商品券購入は事前予約制とする。予約申し込み方法はインターネットとはがきの2種類となる。購入は一人3冊まで、応募多数の場合は抽選。

 事業スケジュールは、10月上旬から予約申し込み受付、11月上旬に商品券発売、商品券利用期間は12月1日から来年5月31日を予定している。

 事業実施を担う小田原市商店街連合会の丸田茂晴会長は、参加店の申し込み要件に県の新型コロナ対策のガイドラインを満たしていることを盛り込む方針を示した。「各商店街ではプレミアム付き商品券の利用で、抽選会や特典金額の上乗せなどWチャンスの企画も考えたい。ぜひ商品券を利用していただきたい」と話している。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

腕時計端末で療養者支援

真鶴町・医療系2団体

腕時計端末で療養者支援 社会

自宅での計測値データ送信

10月16日号

「西側区域」整備へ

鬼柳・桑原地区工業団地

「西側区域」整備へ 経済

市が方針「企業誘致を推進」

10月16日号

牧島かれん氏が初入閣

牧島かれん氏が初入閣 政治

デジタル大臣に就任

10月9日号

エヴァ×箱根が金賞

アニメと異業種コラボ表彰

エヴァ×箱根が金賞 文化

観光による地方創生に評価

10月9日号

再エネ消費をクーポンに

小田原市と湘南電力ら

再エネ消費をクーポンに 経済

地域循環の仕組み構築

10月2日号

事業所に交付金20万円

箱根町コロナ対策

事業所に交付金20万円 経済

アンケート踏まえ独自給付

10月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook