フェースシールド市に寄贈  城北工業生徒が自作

社会

掲載号:2020年10月10日号

  • LINE
  • hatena
フェースシールドを手渡す前場さん(手前)と白田さん(奥)
フェースシールドを手渡す前場さん(手前)と白田さん(奥)

 小田原城北工業高校は9月23日、定時制機械科4年生が自作したフェースシールド24個を小田原市に寄贈した。

 同校では、授業の一環として「社会に役立つもの」をテーマに、新型コロナウイルス感染症防止対策のためにフェースシールドを作成。アクリルとフィルムフレームの2種類を今年度新たに取り組んだ「小出力CO2レーザー」で加工した。

 生徒代表として市役所を訪れた白田和久さんと技術指導を担当した前場厚志さんは「レーザーの焦点のズレなどを調整しながら、アクリルを割らないようにするのが難しかった」と加工の苦労を語った。

 フェースシールドを受け取った守屋輝彦市長は「ぜひ、市内の医療の現場で使わせて頂きたい」と感謝の言葉を送った。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』

遺跡探訪シリーズ16刊行 小田原市

『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』 文化

5月8日号

公民連携で電力地域自給

公民連携で電力地域自給 社会

関連企業らが現地視察

5月8日号

足柄ハリケーン県優勝

足柄ハリケーン県優勝 スポーツ

18年ぶり 悲願果たす

5月8日号

「こども風景」

「こども風景」 文化

山田花菜さん個展

5月8日号

中学校ソフトテニス大会

西湘地区

中学校ソフトテニス大会 スポーツ

泉中・千代中が優勝

5月8日号

Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara 文化

5月8日号

あっとほーむデスク

  • 4月24日0:00更新

  • 4月17日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter