18人のサムライが誕生 来年1月に殺陣を披露

文化

掲載号:2020年10月24日号

  • LINE
  • hatena
オーディションの様子
オーディションの様子

 殺陣の基本を学ぶワークショップ「サムライ育成プロジェクト」(主催・おだわら文化事業実行委員会)のオーディションが10月4日、小田原市民会館で開かれた。

 同プロジェクトは、2018年と19年に実施した「殺陣ワークショップ」を発展させたもの。これまでは殺陣の体験にとどまっていたが、今回は、来年1月23日(土)にハルネ小田原で披露する完全オリジナルの創作パフォーマンスを目的に企画された。

 オーディションには、市内外から32人が参加した。講師の合田雅吏さん、米山流殺陣術の米山勇樹さんらが、型稽古や自己紹介、セリフを交えた実技などを審査。10代から60代の計18人(男性7人・女性11人)が選ばれた。

 自己PRでは、「自分が挑戦できる場を求めていた」「小田原の観光に役立てたい」と熱意を持った志望動機が語られた。主催者は「審査も議論が発熱し、予定より2人多い18人を合格者とした。令和の時代を切り拓く、サムライたちの活躍を期待している」と話していた。

 合格者たちは、月3〜4回の稽古を重ね、本番に備える。
 

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

葉祥明の世界を知る

葉祥明の世界を知る 文化

小田原短期大学図書館で展示

6月25日号

夜のアジサイ幻想的に

箱根登山鉄道

夜のアジサイ幻想的に 経済

7月3日までライトアップ

6月25日号

曽我の梅とコラボ

箱根小涌園

曽我の梅とコラボ 社会

ジェラートや温泉で

6月25日号

初戦快勝でシーズン開幕

初戦快勝でシーズン開幕 スポーツ

ベルマーレフットサル

6月25日号

パレード参加団体募集

湯河原やっさまつり

パレード参加団体募集 文化

6月25日号

自己最高収穫の5位

自己最高収穫の5位 スポーツ

JLPGA 佐藤心結さん

6月25日号

子供達が健やかに成長できる未来

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook