秋酒あじわい巡りに500人 参加者同士の交流も

コミュニティ社会

掲載号:2020年10月31日号

  • LINE
  • hatena
家族連れで楽しむ姿も目立った
家族連れで楽しむ姿も目立った

 小田原かまぼこ通りで10月3日から25日までの毎週土日に開催された「秋酒あじわい巡り」に、8日間で約500人が訪れた。参加者はオリジナルのトレーを首に下げ、店舗を巡りながら名物のおつまみと神奈川13蔵の純米酒を楽しんだ。

 同様のイベントは昨年春に初開催。今年の春も企画するも新型コロナの影響で中止となった。コロナ禍で集合型のイベント開催が困難な中、今回は受付時間を分散するなどの対応を取り、密を避ける形で実施した。

 都内から参加した男性は「なかなか外出ができず寂しかったが、参加者同士で仲良くなり、すごく楽しめた」とほんのり赤くなった頬を和らげた。子連れで参加した夫婦は「近所に住んでいるが、歩くことで改めて街並みやお店を知ることができました」と話した。

 主催する小田原かまぼこ通り活性化協議会の小西里奈専務理事は「満足した、また実施してほしいという感想を多くいただき、確実にファンが増えたと実感しました。今後、さらにレベルアップしていきたい」と意欲を示した。
 

瀬戸建設 SDGs宣言

住み続けたくなるまちづくりに貢献するため、SDGsの達成に尽力します。

http://www.setoken.co.jp

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

初戦制しシーズンに弾み

ベルマーレフットサル

初戦制しシーズンに弾み スポーツ

12日はホーム開幕マッチ

6月12日号

医療機関が市民に連絡

ワクチンキャンセル分

医療機関が市民に連絡 社会

6月12日号

小田原市に100万円を寄付

ソロプチミスト小田原

小田原市に100万円を寄付 社会

奉仕の精神50年

6月12日号

小田原を知る まち歩き

6月27日 SDGs体感事業

小田原を知る まち歩き 社会

アプリ「まちのコイン」利用

6月12日号

小田原城アートナウ開催中

城下町の芸術展

小田原城アートナウ開催中 文化

6月12日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月12日号

あっとほーむデスク

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

  • 5月22日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter