体験者に聞く、小田原空襲 若者がオンラインで開催

社会

掲載号:2020年10月31日号

  • LINE
  • hatena

 小田原市在住の高校生、大学生による団体「ノンブランド小田原」が11月7日(土)、オンラインイベント「そうだったのか!小田原空襲」を開催する。午後1時から3時、参加無料。

 地域課題に取り組むメンバーたちは「現在、新型コロナの影響で不自由な生活を強いられる中、戦時下に小田原で生活していた人たちはどのようなことを考え、毎日を過ごしていたのか」を直接聞こうと、今回の企画を考案。当日は戦争体験者と、戦時下の小田原地方を記録する会の事務局長・井上弘さん(65)が、小田原空襲について体験談や当時の様子などを話す。

 参加希望者は【メール】nonbrand.odawara@gmail.comに氏名、住所(市町村名)、年齢を送付すると、イベントのZoomのURLが返信される。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

グラウンドに歓声響く

グラウンドに歓声響く スポーツ

2年ぶりのマルクカップ

4月17日号

14人が養成講座を受講

14人が養成講座を受講 文化

小田原ガイド協会

4月17日号

聖火リレートーチを展示

小田原市

聖火リレートーチを展示 スポーツ

市庁舎ロビー 4月26日・27日

4月17日号

大人の塗り絵で入選

大人の塗り絵で入選 文化

デイサービス ふらっと

4月17日号

Students show their appreciation to doctors by messages

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Students show their appreciation to doctors by messages 社会

4月17日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月17日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter