「奈良百点」新作発表 お堀端画廊で11月4日から

文化

掲載号:2020年10月31日号

  • LINE
  • hatena
展示作品のひとつ「奈良百点」-120東院(平城宮跡)
展示作品のひとつ「奈良百点」-120東院(平城宮跡)

 奈良の風景を描き続けている木版画家・石渡武夫さん(小田原市久野在住)の個展が11月4日(水)から9日(月)、お堀端画廊(本町1の1の36・小田原駅東口徒歩5分).で開かれる。午前10時から午後5時(最終日4時)。入場無料。

 石渡さんは、奈良県にある寺社や仏像、古くからある街並み、自然風景などを題材にしたシリーズ「奈良百点」を手掛け、一昨年に全100作品を完成させた。

 今回展示するのは、「さらに100作」を目標に制作している新作約20点。会期中午後2時から5時は作家在廊。問い合わせは同画廊【電話】0465・23・7819へ。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

メダカの里親募集

メダカの里親募集 文化

27日 締め切り

5月21日号

小学生が茶摘み体験

小学生が茶摘み体験 教育

湯河原町の3校140人

5月21日号

8年ぶり県制覇で関東へ

旭丘高相撲部

8年ぶり県制覇で関東へ スポーツ

個人戦は3階級で優勝

5月21日号

時計の下に集合

時計の下に集合 経済

松風LCが35周年で寄贈

5月21日号

みんなでドンドコ祭り

みんなでドンドコ祭り 社会

5月29日 ブレンドパークで

5月21日号

県銘菓を一挙公開

県銘菓を一挙公開 文化

レアリア内特設ページで

5月21日号

あっとほーむデスク

  • 5月21日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook