小田原・箱根・湯河原・真鶴版 エリアトップへ

2020年10月の記事一覧

  • 旗揚げ公演へ 稽古始動

    小田原オペラ

    旗揚げ公演へ 稽古始動 文化

    プロ歌手らが『魔笛』上演

     小田原にゆかりのあるオペラ歌手らがこのほど、「小田原オペラ」を立ち上げ、12月5日(土)小田原市民会館大ホールで、旗揚げ公演となる歌劇『魔笛』を日本語上演する...(続きを読む)

    10月17日号

  • 「女性も自分の時間を大切に」

    「女性も自分の時間を大切に」

    小田原レディスクリニック 深津真弓医師

     不妊治療や産科、婦人科など「女性の健康」に寄り添う多角的なケアに取り組む小田原レディスクリニック(小田原市城山)。同院で婦人科や産科のほか、妊婦検診や出産にも...(続きを読む)

    10月17日号

  • VW(フォルクスワーゲン)小田原/平塚でオータムフェア

    VW(フォルクスワーゲン)小田原/平塚でオータムフェア

    10月10日・11日 登録済未使用車の認定中古車が15台

     VW小田原/平塚のショールームで10月10日(土)、11日(日)にVWオータムフェアが開催される。 VW小田原ではネイリストセイジさん...(続きを読む)

    10月10日号

  • 楽しく「お仕事」学ぶ

    楽しく「お仕事」学ぶ

    小学生以上対象 11月7・8日開催

     店舗を舞台に、お仕事や文化、歴史などが学べるイベント「秋のなりわい文化祭」が11月7日(土)・8日(日)に開催する。 小田原箱根商工会...(続きを読む)

    10月10日号

  • DVDで学ぶ地域活動と環境保全

    DVDで学ぶ地域活動と環境保全

    シニア向けセミナーを収録し無料配布

     小田原市生涯現役推進協議会がシニアの就労・活動支援を目的に、無料配布している特別セミナーDVD。第2弾は地域の自然や地質環境の分野で活動する一寸木肇さん(箱根...(続きを読む)

    10月10日号

  • そうだ、行政書士に相談しよう!

    許認可・申請、相続・遺言、成年後見

    そうだ、行政書士に相談しよう!

    取材協力/境隆志支部長

     「身近な街の法律家」である行政書士。来年2月に行政書士制度が70周年を迎えることを受け、神奈川県行政書士会小田原支部・境支隆志支部長に支部の取り組みについてイ...(続きを読む)

    10月10日号

  • 車買取、本音の対応が安心

    車買取、本音の対応が安心

    小田原で実績多数 ハッピーカーズ小田原店

     「車種や価格帯でというよりもむしろ、本音での対応を心がけています。大げさに高値で買うということもないし、買い叩くということもしません。フェアな価格提示を常に心...(続きを読む)

    10月10日号

  • 医師と療法士が連携サポート

    リハビリ用温泉プールを完備

    医師と療法士が連携サポート

    取材協力/箱根リハビリテーション病院

     箱根リハビリテーション病院は、機能訓練室や温泉浴、温泉プールを備え、快適な入院生活を送ることができる。 350平方メートルの広さを誇る...(続きを読む)

    10月10日号

  • ”聞こえ”無料相談会

    パナソニックの補聴器専門員

    ”聞こえ”無料相談会

    10月15日(木) 小田原マロニエで開催

     「人との会話が聞きづらくなった」「テレビのボリュームを大きくしないと聞こえない」など耳の悩みがある方、ご家族の方、必見の相談会! 64...(続きを読む)

    10月10日号

  • WITHコロナでも市民が生涯安心して暮らせるまちへ

    意見広告

    WITHコロナでも市民が生涯安心して暮らせるまちへ

    小田原市議会議員 川久保 昌彦

     守屋市長が目指す「世界が憧れるまち小田原」とは、『市民が 生涯安心して暮らせるまち』との私の信条に照らし、小田原市議会9月定例会一般質問では、主に次のことにつ...(続きを読む)

    10月10日号

  • 新役員が市長表敬

    小田原市倫理法人会

    新役員が市長表敬 社会

     小田原市倫理法人会の芥川卓会長ら新役員が10月2日、守屋輝彦小田原市長を表敬訪問した。 倫理法人会は、企業経営者らがセミナーや研修を通...(続きを読む)

    10月10日号

  • 秋の森林を満喫

    秋の森林を満喫 文化

    恒例のきまつり800人来場

     小田原市久野のいこいの森や周辺の屋外施設などを会場にしたイベント「きまつり」が10月3日に開かれ、約800人の来場者でにぎわった。 市...(続きを読む)

    10月10日号

  • 購入予約の出足好調

    購入予約の出足好調 経済

    おだわら梅丸商品券

     おだわら梅丸商品券の購入予約が10月1日から始まり、ウェブ、ハガキ合わせて5日間で約1万1000件の申し込みがあった。出足は好調で、実行委員会事務局...(続きを読む)

    10月10日号

  • 新制度の愛称を募集

    新制度の愛称を募集 社会

     女性活躍推進企業を認定

     小田原市は現在、来年1月に創設予定の「小田原市女性活躍推進優良企業認定制度」の愛称を募集している。 この制度は、女性が個性と能力を発揮...(続きを読む)

    10月10日号

  • 早めのライト点灯を喚起

    早めのライト点灯を喚起 社会

    小田原署とボランティア

     秋の全国交通安全運動(9月21日〜30日)期間中の29日、小田原警察署は地域のボランティアらと協力し、小田原税務署前交差点付近で、走行中のドライバーに向けた安...(続きを読む)

    10月10日号

  • 山林修復の一助に

    小田原林青会

    山林修復の一助に 文化

    褒賞金を辻村山林に寄贈

     小田原地区木材業協同組合の若手組織「小田原林青会」が10月3日、市内荻窪にある辻村農園・山林の辻村百樹代表に寄付金を贈った。 同会は今...(続きを読む)

    10月10日号

  • フェースシールド市に寄贈

    フェースシールド市に寄贈 社会

     城北工業生徒が自作

     小田原城北工業高校は9月23日、定時制機械科4年生が自作したフェースシールド24個を小田原市に寄贈した。 同校では、授業の一環として「...(続きを読む)

    10月10日号

  • 全国大会、有志の力で開催

    全国大会、有志の力で開催 スポーツ

    高校フェンシング

     新型コロナウイルスの影響で中止となったフェンシング競技全国高校総体(インターハイ)の代替全国大会「High School Japan Cup 202...(続きを読む)

    10月10日号

  • 秋空の下で一杯

    秋空の下で一杯 社会

    東通りでビアガーデン

     小田原駅前東通り商店街で10月4日、秋空ビアガーデン感謝祭が開催された。9月から始まった路上席の拡大版として、初めて車両を通行止めにして実施。約200mの路上...(続きを読む)

    10月10日号

  • 廃食油回収し 燃料に

    町田小で12年目

    廃食油回収し 燃料に 教育

     小田原市立町田小学校で9月24日と25日の2日間、廃食油の回収活動が行われた。 同校では、環境教育の一環として2009年から、家庭で出...(続きを読む)

    10月10日号

  • 山本 博文さん

    横浜銀行の理事・小田原支店長を務める

    山本 博文さん

    小田原市出身 55歳

    地域の熱き応援団長 ○…笑顔が絶えない元気印。「やまちゃん」の愛称で親しまれている。入行してから営業畑一筋。根っからの現場...(続きを読む)

    10月10日号

  • 自治体、野球チームに寄付

    さがみ信金

    自治体、野球チームに寄付 社会

    「地域企業として貢献を」

     新型コロナなどの影響を受けている自治体や地域の少年野球チームを支えようと、さがみ信用金庫(秋葉勝彦理事長)が寄付を行っている。 10月...(続きを読む)

    10月10日号

  • 生木木工を足柄で体験

    参加者を募集中

    生木木工を足柄で体験 文化

    24日と25日の2日間

     西丹沢の森から間伐した生木を使って「グリーンウッドワーク」を楽しむことのできるものづくり講座が開催される。 10月24日(土)と25日...(続きを読む)

    10月10日号

  • 里帰り支援に946万円

    小田原ゆかりの路面電車

    里帰り支援に946万円 文化

    小室会長「期待と責任感じる」

     1956年まで小田原市内を走っていた路面電車の車両を長崎市から「里帰り」させるプロジェクト。この事業資金への協力呼びかけに、1カ月余りで946万2千円が寄せら...(続きを読む)

    10月10日号

  • デジタル化推進担当設置

    小田原市

    デジタル化推進担当設置 社会

    まちづくり波及を視野に

     小田原市は「デジタル化によるまちづくりの推進」に取り組むための担当を10月1日から新たに配置した。 市企画部内に設けられたのはデジタル...(続きを読む)

    10月10日号

  • 手作り甲冑隊が再出陣

    手作り甲冑隊が再出陣 文化

    小田原城門前でPR

     武者姿で小田原をPRする「北條手作り甲冑隊」は、10月4日から小田原城の門番としての活動を再開した。 会員が段ボールなどで手作りした甲...(続きを読む)

    10月10日号

  • 商議所で補助金活用講座

    商議所で補助金活用講座 経済

    採択のポイントも解説

     今年8月から公募が行われている「県中小企業・小規模企業感染症対策事業費補助金」についての対策セミナーが10月13日(火)、小田原箱根商工会議所(小田原市城内1...(続きを読む)

    10月10日号

  • 災害時の物資調達で協定

    小田原市と五十嵐製箱

    災害時の物資調達で協定 社会

    段ボールベッド供給

     小田原市高田で段ボール製造などの工場を操業する五十嵐製箱(株)(本社・東京都墨田区)と小田原市は9月23日、災害時における応急物資の調達に関する協定を締結した...(続きを読む)

    10月10日号

  • 小学生向け「プレスマホ」

    小学生向け「プレスマホ」 経済

    Hameeが発表

     小田原市栄町に本社を置くHamee(ハミィ)株式会社(東証一部上場)が9月30日、小学生向け見守りモバイル端末「HAMIC POCKET(ハミックポケット)」...(続きを読む)

    10月10日号

  • 「2023年度開業目指す」

    イオンタウン

    「2023年度開業目指す」 社会

    JT跡地出店計画の説明会

     小田原市久野のJT小田原工場跡地で商業施設展開を目指すイオンタウン(株)出店計画に係る市民説明会が10月3日、市役所で行われた。出店にあたり同社から提出された...(続きを読む)

    10月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク