県政報告 12月県議会で一般質問に立ちました 神奈川県議会議員 佐々木ナオミ

掲載号:2020年12月19日号

  • LINE
  • hatena

【森戸川の護岸工事】

 昨年の台風19号で護岸が崩落した森戸川は、災害復旧工事がなかなか進まず、9月の上旬に工事箇所がさらに崩れてしまう事態となりました。

 そこで、次の3点を質問し回答がありました。【1】復旧工事は、工事の進め方もさることながら、工事期間の変更があったにも関わらず、住民への説明が不十分となったこと、多くの住民に不安を抱かせたことに対し、今後は丁寧な説明を心がけるとのこと【2】古い護岸の維持管理について、定期的なパトロールによる適正な河川管理に取り組むとのこと【3】抜本的な老朽化対策として県が計画している森戸川の河川整備について(2034年度完成予定)は、用地がまとまって確保できた箇所から工事を始めるなどの工夫を行い、早急な整備に取り組むとのこと。

【市立病院と県立足柄上病院の連携と協力】

 10月下旬に締結された基本協定に関連し、12月に行われた県西地区保健医療福祉推進会議の場で、両病院がともに取り組むことと、小田原市立病院に機能集約すべきものが発表されました。

 県西地域は県内で最も広い面積の2次医療圏でありながら、医療スタッフ不足などの課題があり、特に産科や小児科不足は深刻な状況です。運営の効率化を目的に集約されてしまうと、患者の集中や利便性の低下により、地域医療に大きな影響を与えます。診療機能などの具体的な内容は今年度中に取りまとめるとのことですが、地元の関係者や県民の意見をしっかりと聞き、安心して医療を受けられる体制につなげるよう、強く要望しました。

佐々木ナオミ

小田原市南鴨宮3-6-13 天野ビル1階西

TEL:0465-46-6831

https://naomi-sasaki.com/

瀬戸建設 SDGs宣言

住み続けたくなるまちづくりに貢献するため、SDGsの達成に尽力します。

http://www.setoken.co.jp

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の意見広告・議会報告最新6

「狩川」の堆積土砂掘削始まる、そして「市民アンケート」の実施へ

意見広告

「狩川」の堆積土砂掘削始まる、そして「市民アンケート」の実施へ

小田原市議会議員 川久保 昌彦

4月10日号

小学校3年生の35人学級の実施、他について質疑

意見広告

小学校3年生の35人学級の実施、他について質疑

小田原市議会議員 清水 たかお

4月3日号

令和3年度予算審議

小田原をもっと元気に! 意見広告

令和3年度予算審議

小田原市議会議員 宮原げんき

3月27日号

未来のまちづくりへ一歩

新しい小田原へ 意見広告

未来のまちづくりへ一歩

小田原市議会議員 大川ゆたか

3月27日号

僕らは夢ある未来を創る

意見広告

僕らは夢ある未来を創る

報告/神奈川県議会議員 高橋のぶゆき

3月27日号

新総合計画の策定に向けて2市8町の合併は必然‼

市政報告

新総合計画の策定に向けて2市8町の合併は必然‼

小田原市議会議員 杉山三郎

3月27日号

あっとほーむデスク

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

  • 5月22日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter