節分祭もコロナの影響 豆まき縮小・中止

文化

掲載号:2021年1月30日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナ感染症拡大の影響は、季節の風物詩に暗い影を落としている。小田原市内をはじめ近隣の神社は、2月2日(火)の節分祭で行われる豆まきの縮小や中止を決めた。今年は、福豆を手にしようと賑わう境内の光景は見られそうにない。

 箱根神社(箱根町)は豆まきを行うが、密になることから場内への立ち入りを禁止にした。恒例の芦ノ湖を舞台に水上スキーで暴れまわる鬼を退治する湖上鬼追は行われるが、花火大会は中止。松原神社(小田原市本町)も豆まきは行われるが、一般の入場はできない。「来年以降の開催を楽しみにしてほしい」と話している。例年役員のみで行っている貴船神社(真鶴町)は、密を避けるために人数を減らして行うという。

 五所神社(湯河原町)、居神神社(小田原市城山)、報徳二宮神社(城内)では、関係者のみで神事を行い豆まきの中止を決めている。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

豊かな香りと色を堪能

豊かな香りと色を堪能 文化

フラワーガーデンで秋バラ

10月23日号

悔しさ少し、全日本準優勝

安藤雄哉・高橋光ペア

悔しさ少し、全日本準優勝 スポーツ

ジュニアテニス選手権

10月23日号

ケーキショーで銀賞

ケーキショーで銀賞 文化

樫の樹の桐村美咲さん

10月23日号

夢を乗せた風船飛来

夢を乗せた風船飛来 文化

三重県の幼稚園から

10月23日号

ユニークタオル東京で展示

南足柄出身瀧澤さんら

ユニークタオル東京で展示 文化

丸めてちょんまげに

10月23日号

27日から文芸展

27日から文芸展 文化

三の丸ホールで

10月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

自然の色彩偶然性を表現

自然の色彩偶然性を表現

NEW新九郎で「高木彩展」

10月20日~11月1日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook