節分祭もコロナの影響 豆まき縮小・中止

文化

掲載号:2021年1月30日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナ感染症拡大の影響は、季節の風物詩に暗い影を落としている。小田原市内をはじめ近隣の神社は、2月2日(火)の節分祭で行われる豆まきの縮小や中止を決めた。今年は、福豆を手にしようと賑わう境内の光景は見られそうにない。

 箱根神社(箱根町)は豆まきを行うが、密になることから場内への立ち入りを禁止にした。恒例の芦ノ湖を舞台に水上スキーで暴れまわる鬼を退治する湖上鬼追は行われるが、花火大会は中止。松原神社(小田原市本町)も豆まきは行われるが、一般の入場はできない。「来年以降の開催を楽しみにしてほしい」と話している。例年役員のみで行っている貴船神社(真鶴町)は、密を避けるために人数を減らして行うという。

 五所神社(湯河原町)、居神神社(小田原市城山)、報徳二宮神社(城内)では、関係者のみで神事を行い豆まきの中止を決めている。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』

遺跡探訪シリーズ16刊行 小田原市

『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』 文化

5月8日号

公民連携で電力地域自給

公民連携で電力地域自給 社会

関連企業らが現地視察

5月8日号

足柄ハリケーン県優勝

足柄ハリケーン県優勝 スポーツ

18年ぶり 悲願果たす

5月8日号

「こども風景」

「こども風景」 文化

山田花菜さん個展

5月8日号

中学校ソフトテニス大会

西湘地区

中学校ソフトテニス大会 スポーツ

泉中・千代中が優勝

5月8日号

Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara 文化

5月8日号

あっとほーむデスク

  • 4月24日0:00更新

  • 4月17日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter