2月1日に湯河原町の副町長に就任した 高橋 正さん 湯河原町在住 65歳

掲載号:2021年2月27日号

  • LINE
  • hatena

使命感を持って堅実に

 ○…「町長を補佐するとともに職員とのコミュニケーションを大事にし、町長の考えを職員にしっかり届けることが私の役割」と、丁寧に言葉を紡ぐ。教育長から副町長へ。「仕事が変わっても町のために尽力していく」と強い決意を表した。

 ○…生まれも育ちも湯河原町。「子どもの頃は引っ込み思案だった」と振り返る。中央大学経済学部在学中、ゼミでは主に財政の仕組みなどを学んだ。卒業後は、高い競争率を突破し湯河原町役場に入庁した。新人時代、仕事を覚えていくと、業務の進め方など上司に意見を言ったりすることも。「生意気だった」と苦笑い。

 ○…総務部長から教育委員会に異動し、2014年、教育長に就任するといじめ防止を最優先課題に取り組んだ。早期のいじめ発見・組織での対応、子どもに寄り添った対応、そして学校と教育委員会が連携して取り組む体制作り構築など。「基本的な取り組みだが、最も重要。現在、学校と教育委員会の認識の共有が図られている」と手応えを感じている。学校訪問を通じて心境に変化が生じた。「教育委員会に来るまでは、課せられたミッションの達成感をやりがいにしてきたが、子どもの笑顔にふれ、子どもたちのためになる仕事をしようと思った」

 ○…休日の夕方、約1時間半、町内をウオーキングするのが習慣。趣味はジャンルを問わない読書だが「今は仕事にかかわる本が多い」と笑う。コロナ禍でまちの環境は大きく変わり、先の見通しが立たない中、「新型コロナ対策と、まちの将来像である『湯けむりと笑顔あふれる四季彩のまち湯河原』実現に向け職員とともに取り組んでいく」と使命感を持って邁進する。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の人物風土記最新6

井上 康樹さん

4月1日から箱根町の教育長を務める

井上 康樹さん

開成町在住 61歳

4月17日号

高橋 貴博さん

全国優勝した少年ソフトボール選抜チーム「西湘」の監督を務める

高橋 貴博さん

小田原市酒匂在住 57歳

4月10日号

高橋 剛司(たけし)さん

ミナカ小田原の総支配人を務める

高橋 剛司(たけし)さん

小田原市城山在住 56歳

4月3日号

式町 水晶(みずき)さん

脳性麻痺を抱えながらもバイオリニストとして活躍し、今月個人事務所を設立した

式町 水晶(みずき)さん

小田原市中村原在住 24歳

3月27日号

根岸 亜美さん

オダワラブレイクの企画を手掛ける

根岸 亜美さん

大井町在住 27歳

3月20日号

日下部(くさかべ) 昌克さん

小田原市いこいの森の活性化や市内の各種イベント企画などに携わる

日下部(くさかべ) 昌克さん

小田原市飯田岡在住 51歳

3月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月17日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter