【Web限定記事】箱根ガラスの森美術館 震災から10年 3月11日に「ワンコインチャリティ美術館」 入館料は被災地支援に

社会

掲載号:2021年3月6日号

  • LINE
  • hatena

 東日本大震災から10年の3月11日(木)、箱根町仙石原にある箱根ガラスの森美術館(岩田正崔館長)で「ワンコインチャリティ美術館」を開催する。当日の収益は、支援金として箱根町を通して東日本大震災被災地支援のために全額寄付される。入館料は、大人・子ども一律500円(通常一般1500円、大学・高校生は1100円、小中学生600円)。また、駐車料金は無料となる(通常300円)。

 同チャリティは2011年3月から始まり、同年は4回実施。翌年からは年1回行われ、これまでに約8万人の来場で4235万2838円が寄付された。岩田館長は「発生から10年。あの時から続く被災地の苦しみ、悲しみを忘れないために応援したい」としている。開館は午前10時から午後5時30分。問い合わせは、同館【電話】0460・86・3111へ。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』

遺跡探訪シリーズ16刊行 小田原市

『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』 文化

5月8日号

公民連携で電力地域自給

公民連携で電力地域自給 社会

関連企業らが現地視察

5月8日号

足柄ハリケーン県優勝

足柄ハリケーン県優勝 スポーツ

18年ぶり 悲願果たす

5月8日号

「こども風景」

「こども風景」 文化

山田花菜さん個展

5月8日号

中学校ソフトテニス大会

西湘地区

中学校ソフトテニス大会 スポーツ

泉中・千代中が優勝

5月8日号

Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara 文化

5月8日号

あっとほーむデスク

  • 4月24日0:00更新

  • 4月17日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter