最後の雄姿をカメラに 箱根登山車両が引退

社会

掲載号:2021年3月27日号

  • LINE
  • hatena
車両を撮影する鉄道ファンら
車両を撮影する鉄道ファンら

 箱根登山鉄道の車両「モハ2形109号」が3月21日をもって、現役を引退した。車体の老朽化などが理由。

 同車両は、1927年に登場した木造車チキ2形の走行系機器と新製車体を組み合わせて製造された。2019年に箱根湯本駅―強羅駅間の開業100周年を記念して、1935年から49年頃に走っていた車両の塗装に塗り替え営業してきた。

 春分の日の20日、強羅駅には車両の写真を撮ろうと多くの鉄道ファンが集まった。男性は「レトロ感が好きです。最終日は天候が悪そうなので、天気の良い今日きた」と話していた。小田原市内に住む別の男性は「グリーンの車両が魅力的です。しっかり撮影したい」とシャッターをきっていた。同社によると今後車両は解体され、一部の部品は予備に回されるという。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』

遺跡探訪シリーズ16刊行 小田原市

『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』 文化

5月8日号

公民連携で電力地域自給

公民連携で電力地域自給 社会

関連企業らが現地視察

5月8日号

足柄ハリケーン県優勝

足柄ハリケーン県優勝 スポーツ

18年ぶり 悲願果たす

5月8日号

「こども風景」

「こども風景」 文化

山田花菜さん個展

5月8日号

中学校ソフトテニス大会

西湘地区

中学校ソフトテニス大会 スポーツ

泉中・千代中が優勝

5月8日号

Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara 文化

5月8日号

あっとほーむデスク

  • 4月24日0:00更新

  • 4月17日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter