JA農園コンテスト 湯河原 吉浜小が最高賞 米作りが評価

教育

掲載号:2021年4月10日号

  • LINE
  • hatena
多田部長(左)と賞状を受け取る時村教諭
多田部長(左)と賞状を受け取る時村教諭

 湯河原町立吉浜小学校がこのほど、JAかながわ西湘が開催する「ベスト農園コンテスト」でグランプリを受賞した。授業の一環として取り組む米作りが評価された。

 コンテストは、同JAが学校農園応援事業として資材費の助成を行なっている2市8町の小・中学校44校を対象に、食農に興味を持つ創意工夫度を審査し評価するもので開催は2回目。

 同校では、湯河原町に田んぼがないことから米作りを知ってもらおうと6年前から行なっている。主に5年生を対象に苗の田植え、稲の刈り取りを体験し、家庭科の授業で育てた米を炊き食べるという。

 吉浜小学校を3月29日に訪れた同JAの多田薫部長は「食べ物ができる過程を学ぶ良い取り組み」と評価した。同校の時村健太教諭は「体験することは子どもにとって大切なこと」と話した。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

メンマで「竹害」改善へ

メンマで「竹害」改善へ 社会

製品化に向けチーム結束

10月16日号

野外でチョークアート

野外でチョークアート 文化

ダイナシティで

10月16日号

俳句に挑戦しよう

俳句に挑戦しよう 文化

11月30日まで作品募集

10月16日号

鉄道と人の絆など紹介

鉄道と人の絆など紹介 文化

24日(日)まで資料展

10月16日号

ハルネでテープアート

ハルネでテープアート 文化

参加者を募集中

10月16日号

塔之沢発電所が土木遺産に

塔之沢発電所が土木遺産に 文化

稼働中では県内最古

10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook