社会への参画力 育む 中高生の参加者募集

教育

掲載号:2021年4月24日号

  • LINE
  • hatena
参加を呼びかける青少年課職員
参加を呼びかける青少年課職員

 小田原市役所の青少年課はこの春「みんなの夢応援事業」を始動する。同事業は、社会に参画していく力を子どもたちに育くんでもらうことが目的。受動的な形式が多かった従来型の体験学習とは違った新しい取り組みで、中高生らのアイデアを基に事業を進める。小田原市にゆかりのある中学生・高校生なら誰でも参加申し込みでき、指導者も付け状況に応じたサポートをする。

 活動開始は5月15日(土)。11月まで定期的に集まり参加者の「やってみたいこと」の実現に向けて活動する。初日はいこいの森(小田原市久野)で顔を合わせ、それぞれの考えやアイデアを持ち寄って語り合う。今後のスケジュールも自分たちで考える。初日の昼食は弁当が用意され、そのほか飲食費・交通費などは各自負担となる。

 人数は15名程度を予定(応募多数の場合は抽選)。申し込みは小田原市のHPから電子申請、または左記問い合わせ先まで。申し込み締め切りは4月30日(金)。(問)小田原市青少年課【電話】0465・33・1723

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

伊豆山を継続支援

小田原白梅ライオンズ

伊豆山を継続支援 社会

約30万円を現地に送金

9月18日号

風魔忍者を募集中

小田原市観光協会

風魔忍者を募集中 文化

殺陣習得でショー出演

9月18日号

古典芸能で幕開け

小田原三の丸ホール

古典芸能で幕開け 文化

文化・芸術 創造の拠点に

9月18日号

小田原市がスマホ教室

小田原市がスマホ教室 社会

携帯販売事業者4社と協定

9月18日号

防犯、青少年育成などの力に

防犯、青少年育成などの力に 社会

小田原遊技場組合が寄付

9月18日号

もしかして摂食障害?

当事者・支援者・家族向けセミナー

もしかして摂食障害? 社会

10月9日 UMECO

9月18日号

あっとほーむデスク

  • 9月18日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林の魅力 満喫する1日

小田原市いこいの森

森林の魅力 満喫する1日

10月2日(土)に人気イベント「きまつり」

10月2日~10月2日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook